訳してみた。vol.6

誰かが 遠くでドアをノックしているよ
でも 僕は耳が聞こえないし 目も見えない

彼女は今晩 帰らないんだ
だから僕は 消えていく少女のために
世界を置き去りにするのさ
あの消えていく少女のために

→続きを読む

スポンサーサイト

訳してみた。vol.5

よく晴れた日に 
青々とした草むらの上に寝っ転がるのが好きなんだ

アヒル達は ユリの咲く池の周りに ぞろぞろ 集合だ
そして 牛達は もう既に 家に向かって走り去っていった
外套を 身につけるために

家の中で 過ごしなよ どしゃぶりの間は 
明日までは

僕は また 雨に降られるんだ 
また不満を言わなきゃ 
どうして 雨は 僕の気分を沈ませるのだろう

明日の朝には 空を晴上がらせてくれないかい?


10時5分前 天気予報の時間だ

天気は回復して 日差しもこぼれるだろう
でも 長くは続きそうにないよ 
雲がロンドンの街の上空を まもなく覆うようだ


家の中で 過ごしなよ どしゃぶりの間は 
明日までは

僕は また 雨に降られるんだ 
また責めを負うんだ
君をがっかりさせるからね

でも 僕は
明日の朝には 空を晴上がらせてみせるよ


I See The Rain / Marmalade



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

今日はこんな曲。


青空を待ち焦がれていそうな
Happy Birthdayなあの人に捧げます(笑)

訳してみた。vol.4

君が どこに居ようとも


身につまされる思いだよ
アクシデントなんて 起こるものさ
君がそんな遠くへ 走り去っていたって

→続きを読む

訳してみること。

何故か急に 訳づいてますが(汗)

特に深い意味は無いのですが 
ちょっとやってみたくなったのでした。

選んでる曲は 脈絡なし。たまたま自分がずっと
好きだった曲ばかり。

訳しかけて 挫折することもあります。
そういうときは 即諦める(笑)
でも 好きな曲に関しては 
比較的イメージがわくのか するするっと。
するする行かないものは あっさり放置~

自分が難しい曲選んでないだけって気も^_^; 


気が向けば ぼちぼち継続するかな。

訳してみた。vol.3

彼女はビンボーだし
着ている服だって なんだか変
髪の毛も ちょっと荒れ放題かな

でも ローズマリーの行くところには
恋が芽生えるのさ
僕しか 知らないけれど

→続きを読む

訳してみた。vol.2

僕は ただここで座って 素敵なものが 
過去に過ぎ去っていくのを見ているなんて 嫌さ

そして 僕が見つけたものすべてを失うまで
待っていたくなんかないんだ

→続きを読む

訳してみた。Vol.1

心にもないことばかり 言い続けてきたんだ

自分でもわかってなかった
すべては彼女から
君を遠ざけるつもりのことだったって

→続きを読む

1000票あれば区議会議員。

↑コータローさんは 豊島区議会議員 狙ってるそうです(笑)
でも1000票で足りるのか?本当か?(爆笑)


今日は朝早くから外出(汗)

高速バスアゲインで東京へ。 ほんと、最近の高速バスは
安くて速いってのはすごい。もともと余裕のある時間設定
なんだろうけど、予定時間よりたいてい30分早く着く。
今日はたまたま最前列だったんだけど(苦笑)
ドライヴァーさんのなかなかアグレッシヴなドライヴィングに
ちょっとどきどきする(苦笑)

時間に余裕があったので、銀座に行って、
大好きなまこ(猫)さんの展覧会を見る。
ちいさなスペースだったが、最新の幸せそうな写真に
思わず顔もほころびました。
ほんと、まこさんだけは本当に会ってみたいなあ…


その後渋谷へ移動。今回は地下鉄活用。
路線図さえ頭に入っていれば、やっぱ便利ね^^
しかし、渋谷に着いた頃に結構激しく雨が。
そんな中センター街を歩く。
雨のおかげで人が少なく、少しは歩きやすい(苦笑)


4時過ぎには渋谷クラブクアトロ。
今日も観に行ってしまいました。
The Collectorsのマンスリーライヴ。今年2回目。
先月同様、なかなかのお客さんの入りっぷり。
これまた5時5分くらい? ライヴスタート。

→続きを読む

栄光と破綻 そして今。

NMECoverCreationRecordsCC160511.jpg

今週のNME(笑) 表紙だけでも 欲しい…(汗)
買っちゃおうかなあ。

Zinio  ←こちらのサイトから簡単にDL購入できるはず。

そんなクリエイションに関わってた人物のひとり、只今来日ちう。


えーん、ノーマンに本当に会いたいよー(涙)

Teenage FanclubのNorman BrakeとEuros Childs from ex-Gorky's Zygotic Mynci!
のユニット、JonnyのJapan Tour 始まります。
昨日の前夜祭はカジヒデキ君やホフディランと共演!
各地それぞれ強烈なゲスト陣です。
明日は京都でゲストはトクマルシューゴ君だ。気になる...
名古屋も来週やって来てくれるのですが(名古屋のゲストは
少年ナイフ!(笑))
どうしたって行けないのよー(滝涙)
行ける人ー 絶対行ってくれーっ

僕の大切なもの。

この動画 自分的には ヤバイす(*ノД`*)・゜・

http://bcove.me/7eaiauo4

Bernard Butlerの "Why Music Matters" というタイトルのつけられた
アニメーション的なもの。

アニメーションの可愛さプラス 彼の音楽への思いが
ものすごくさらりと 表現されていて
すげー好き。

彼のチェリーレッドのギターES-355のお話。
なんだかとても微笑ましい。 

しかしあのキースは…(笑)

裏方もいいけど たまには表舞台に戻って来てほしいな

予期せぬ訪問。

今日 母からとても懐かしい名前を聞く。 

その人が30年近くぶりに急に家にやってきたと。

たまたま近くを通りかかったのかもしれないけど
ふらりと立ち寄られたらしい。

自分がほんとチビの頃、いっぱい一緒に遊んでくれた
わしにとっては 大好きなお兄さんだった。

確か自分が10歳くらいのとき
いろんな理由があって
その人には 会えなくなってしまったんだけど

当時はその理由はまったくわからなかったんだけど
もう会えないのかな、と子供心に悟ってて

大人になっても時々思い出す 
子ども当時の自分にとっては
大好きな大人のひとりだった。


残念ながらその時自分は家にいなくて 
お会いすることはできなかったんだけど。

向こうもわしの近況を聞いて
笑っていたよと母は言ってた。

また寄るよ、と言って帰られたそうなんだけど。

もー めっちゃ会いたかった と母に訴えた(苦笑)


わしが10歳だった当時
その人は 38とかそれくらい まさに今の自分と同じ頃合い


そんなとき、実は人生の大転換を彼は迫られていて。


そのとき いったいどういうことを考えておられたのか
今なら 聞いてみたかったりする。

悪しき時は過ぎ 良い時がめぐる

コレさんモードはまだまだ続く。
595718_detailImage1.jpg

先日手に入れた、The CollectorsのDVDです。
今年1月8日に東京・SHIBUYA-AXで行われた、
2010-2011ツアーファイナルの模様を
ほぼ完全収録。(収録から漏れたのは、ほんと2曲くらい?)
楽曲もしっかりフルサイズで入ってます。

ご購入は、コレさんサイトのWondergirl Shoppingから。


ファン的見地から行けば、確実に買い!です。
また、ポッドキャストから入った人々が
「どんな人でどんな音楽やってるの?」と確認するのにも
内容的には十分ではないでしょうか。

→続きを読む

彼女が電話をかけたなら。

Walk Away ReneeWalk Away Renee
(2011/06/28)
Left Banke

商品詳細を見る

TooToo
(2011/06/28)
Left Banke

商品詳細を見る


きゃ。実は祝リイシュー♪
ちょうど去年と同じ頃にLeft Bankeのことを書いたのを思い出した
のですが ↓ 
http://tazugre.blog60.fc2.com/blog-entry-415.html
やっぱ廃盤になってるなあ、と思ってて。

リマスターとかそういうわけではなさそうですが
音源が聴けるのは大事でしょうな。
おそらく日本盤のリリースはないかも。かな。

間違いなく1stは必聴!です。<コレファンは行っとけ!
もうひとつのほうは、わしもまだ未聴でございますが
レコードレーベルのサイトで視聴ができるでござるよ。 → Sundazed.com
視聴の限りでは、1stほどのクオリティではないかしらんと
いう気がしないでもない(汗)
1stが名曲揃い過ぎるんだけどね…

ちなみに上記のサイト、個人的にはうはうはな感じ…(汗)
いきなりホリーズってばよあなたよ…
こんなん見てたらまた散財するよ…(苦笑)

逆アビーロード。

↑本日のキーワード(o´∀`)

今日は朝からJRで京都へ向かう。
名古屋はなんともいえない曇り空だったけど京都に来たら
なかなかの好天。気持ちいいので鴨川沿いも歩く。鳥もたくさん飛び交う。
なんてぴーすふる。こんな平和でいいのか、と思うくらい。
GW後半の京都、やはり人が多い。でも、前はもっと多かった気が
しないでもない。
今日は京都MUSEにてThe Collectorsのワンマン見る。
MUSEは本当に20年前に一回来たきり。こんな大きさだったっけと
思いながら。入りは上々。GWならではで遠征組も多かったかもですね。
もちろん自分もその一人ですが(汗)
ドリンクカウンターの上のところに思いっきり村八分のポスターが
掲げれられてるところが京都フィーリング(爆)
うちの相方が喜びそうだ…

→続きを読む

ロック課外授業。

今日は晴れ。
午後から外出。近鉄アーバンライナー使って大阪へ。
梅田のHEP FIVEをめざす。赤い観覧車のあるあの建物。
あそこの8階のHEP HALLでロックの学園WEST
イベントを見る。
事前に手に入れてた整理券の番号がよかったので
これは最前行けちゃうな…どうしようと迷いつつ、結局
ギタリスト側の最前を(汗)

→続きを読む

アキラメナイデスーパースター。

バブルガンBUBBLEGUN
(1997/11/27)
The Merrymakers

商品詳細を見る

5月の始まり。でも雨の一日。こんな日にはパワーポップなんてのを
聴きたくなります。
もう本当に何年ぶりかに聴きたくなって、The Merrymakersを
引っぱりだしますた。
これは彼らの2nd。煌びやかでスウィートで勢いがあった1stと比べると
派手さにはかける出来だったかもしれませんが、トータルで
考えるとわしはこちらの方が好きだったかも。
ストレートでシンプルなアプローチのものが多いです。
ex.Jellyfishのアンディ・スターマーがプロデュース&ドラムでした。

さっき歌詞カードをぼんやり眺めてて
Superstar(これシングルだったなあ)が
なんだか、ちょっと今の状況にリンクする感じ。

さっき何気に調べたら、最近まで活動はともにしてたみたい?で
去年に解消ということになったみたい。そうだったか。残念。
で、中心メンバーであったデヴィット・マーはもう既に
ソロを本格化させていて年内にアルバムが出る予定のよう。
これは追っかけときましょ。

live-on-stage.jpg
http://davidmyhr.com/
http://www.facebook.com/davidmyhr
先行で出てる新曲も聴けるよ♪

そうそう、こんなのもメリーメイカーズはやってたね。
ハマリ過ぎ…


実はオリジナルより、こっちのヴァージョンが好きなんです(汗)
最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク