それでも新しい歌を 君は 空に放つだろう。

今夜は念願のNOWHERE!

やーっと見に行けました。
地下鉄築地口駅のすぐそばにある
夜空に星があるように、にて。

yozora21030721.jpg


先月、MCCB@名古屋見に行った時に、寺さんとライヴ後
少しお話させてもらってて、
わしがふと、「そーいえば、わしNOWHEREが
めっちゃ見たいんです」と伝えたら
「来月名古屋でライヴあるよ!」って教えてくださって。
それも日曜なら行ける!と大喜びで予約。


実を言えば
家でぐずぐず選挙速報見ていたくなかった。
だからとてもいいタイミングで名古屋に
来てくださいました(笑)
素敵な夜を過ごすことができました。
行けて良かった。

会場の夜空に星のあるように、は
すごく狭い場所であるので
たぶん、40人から50人入ったら
もうぱんぱん。そんな状態でした。
私はちゃっかり塚本さんの真正面を
げっとん。椅子に座って見てたけど、途中
何度も立ち上がりたい衝動にかられました。

あえて、曲とか全く知らないで行ったのですが
期待以上に素晴らしかったです。
むちゃくちゃ格好良い!
とにかく、硬派でソリッドで緊張感のある
演奏。メンバーそれぞれの演奏がめっちゃシュアで
しかもそれがうねり合う瞬間が、
もう聴いててぞっくぞく。

そりゃそーだ。メンバーは精鋭ぞろい。
アラフィフ万歳!再び。


塚本さんの歌声、思った以上に好みでやられた
ってのもあります。実はちゃんと聴いたこと
なかったんだな、って気がついた(笑)
結構ストレートなのやっぱ好きなんだよね、って
再認識したよ。

あ、信夫さんは私と同じバカボンのパパ。
彼の鍵盤がすっごくいい。このバンドではまさに
彼の音があの世界を思いっきり膨らませてる。
彼はもともとは鍵盤弾きで出てきた、的な
お話だったんですが、ギターもベースも弾けちゃうし
(ちゃんとしたクオリティで)きっとドラムも
叩けるんだろうな、っていうマルチ系。
自分で歌作ってソロで歌ってもおられます。
何気に自分は彼のファンだな(笑)
NOWHEREの楽曲も、彼が結構作ってたりするね。

寺さんはやっぱロックンロールでグルーヴィーだし
伴さんの力強さとダイナミックさはまさにバンドの屋台骨。
寺さんの凄さはずーっと知ってるんだけど
伴さんは、わしはむかーし熱波で見たときは
ここまで凄いって思って無かったよ。正直なとこ。
今、またこんな形で彼の演奏を聴けて嬉しい。



こんな良いバンドが、40人くらいしか入れない
場所でやってるの勿体ない!って心底思ったよ…


塚本さんを直接見るのは実は初めて。
ずーっと前から存在は知ってるのにね。
シェイディ抜けたとき、
彼はまだ24歳だったんだね。
そんなことをさっき初めて知った(汗)
そっか、HEAVENとかも
やってたよね。もうずいぶん古い話(爆)


そういえば、ライヴが終わって、外に出て物販見てると
メンバーの皆様も外に出てきてて、ちょこちょこ立ち話。
その時寺さんが「音よかったでしょ?」って
おっしゃって。
うん、確かに、音がすごく聴きやすかった。
あんなにきつきつで至近距離でバンド見てて
全然苦にならなかったのは
音のバランスの良さだったのも、あったのかも。

お客さんがぱんぱんになるのを想定して
店内のソファはいくらか外に出されてて
そのライヴ後に 外に出てきた塚本さんが
いきなりそこに 疲れたーとばかりに
どかーんと座られたシーンが
やけに目に焼きつきました。
妙に絵になってたんだな。
わしは思わず お酒飲み過ぎっす!と
言っちゃったけど(爆笑)
<いきなり 失礼

とりあえずステージドリンクが なんらかの
強いあるこほーる なのがあれだけ明確なのは
ちょっと 笑っちゃったんですが





光の届かない彼方に 吹き荒れる風に
耳をすましてるだけ
祈りは 届かない
それでも 新しい歌を 君は
空に放つだろう

まるで 終わりのない
敗北 という名のパレードさ

絶え間なく 絶え間なく 転がりながら



そんな言葉の端々が
今夜はやけに沁みてきました。



いいバンド名だね。
やっぱり、すごく合ってると思った。
きっとそうだと思ってた。



誰もが光を求めて あてどなくさまよう
でも時々 自分の居るのが何処なのか
わからなくなって 途方に暮れてしまう

風の中に 本当に答えはあるの?

答えなんか ないんだけどね って
塚本さんもおっしゃってた。

we all are in the middle of nowhere

明日はどっち、なのだろう。

本当にわからないよ。
それでも朝はやってきてしまうのだけど。

アンコールに出てきた、近藤君。
酔っぱらい過ぎ!べろべろやん。
でも頑張ってるね。嬉しいサプライズ。
お姿見られて嬉しかったです。
酔っぱらってても、歌は確かでした(笑)
スポンサーサイト

おやじバンド大会@八木橋百貨店のこと。

いや、これまたほんと楽しい一日ですた。
夜行バスで車中1時間しか寝られなくて、朝方死にそうだったけど
埼玉県熊谷市の八木橋百貨店に行ってからは
鬼のように楽しかったです(笑)
熊谷に行って、楽しくなかったことが一度もない。
恐るべし、日本一暑い街(笑)


今回、八木橋百貨店主催のおやじバンド大会FINALの観覧に
訪れたわけですが。
ゲストは大好きなコータロー&ザ・ビザールメンだし
(審査員もね)、友人のバンドは出演することになったし、
大好きなゆるキャラのニャオざねやテッシーとも会える!との
ことで、いろいろいっぱい楽しい時間でした。


朝9時頃に現地に行ったけど、すでに相当の人数の方が
並んでおられてびっくり。
お天気がよかったのでじりじり暑い。さすが
Hotter than hell な熊谷シティ。
280枚の整理券は、9時45分の配布開始からわずか
10分ほどで終了。すげー。早く行っておいてよかった。
一番早く並ばれた方は、6時くらいにはもう来てたそう。
凄いね…

整理券をもらって、(自分は91番ゲット)
開場までは約2時間半あったので
八木橋百貨店内で雪くまをいただきました(笑)
オレンジミルク?だったかな。おいしかったです。
ふわふわのかき氷、食べたのはひさしぶりでした。

バンド大会は12時半開場、1時開演。
会場外では熊谷市のゆるキャラ、ニャオざねと
ビザールメンのゆるキャラ、テッシーがうろうろ。
今回特別販売された「パリパリくん」
(おせんべい)を買うと
一緒に写真を撮ってもらえるという特典付き(爆笑)
ええ、もちろん私も撮っていただきますた。

会場に入ると、思った以上にしっかりしたホール。
私は向かって左手の、前から3列目で審査員席近くを
ゲットすることに成功。

ほぼ予定通りに開演。
審査員のビザールメンの4人はテッシーTシャツで登場(笑)
ステージ正面、最前列に設けられた席に着席。

ビザメン4人の反応を背中越しに楽しむことができました(笑)

お友達のバンド。
ヴォーカルを務める彼は、この日が誕生日。
すごく緊張されてたみたいですが、しっかり演奏されてました。
本人たちの前で東京虫BUGSやってしまう度胸は
素晴らしいです(笑)
今日、誕生日なんです、って講評のときに彼がリーダーに
言ったら、会場全体で歌おう!って言って
ハッピーバースディ。
相当レアな体験ですよ。よかったね。

ポール・マッカートニー&ザ・ウイングスの
コピーバンドを見てるときの
リーダーの反応がとても印象的でしたww
(こんなの、宮Gさんの趣味出まくりなバンド選択www)
うん、リーダーはやっぱポールのファンだもんね(笑)
あ、その曲やるー?みたいな反応とかね。
コメントもマイルドでしたよ。気持ちはわかる!っていう。
でも、何度か自分が出てって歌おうかと思った、って
言ってたのすっげー本音だったと思うよ(笑)
しかし宮Gさんがダブルネック持って出てきたときには
思わず爆笑した…
そこまでやる?って。ほんと好きだよね(笑)

リーダーがウィングスのカヴァーやったらどうなんだろうね。
単純に見てみたいと思ったよw

リーダーの幼馴染?が率いて出てきたコネクターズは
もう爆笑で最高(笑)思いっきりノリノリですんません…
ふつうにはしゃいでしまいますた。

ボーカリストとギタリストはリーダーが昔一緒にやってたような人たち。
ボーカルのカオルちゃん?(羽鳥さん)は
昔はリーダーより歌がうまいって公言してた
そうです(爆笑)
5曲もやってたっけ。
えーと。
夢見る君と僕とToo Much Romanticと世界を止めてとNICK! と僕はコレクター。
いやー、思わず一緒に振付やっちゃって、
本当にごめんなさい、リーダー(爆笑)

彼らが登場するのは完全にシークレットだったそうです。
わざわざ演奏予定曲のリストを偽造してたという
手の込みよう(大笑)

随所随所でおかし過ぎてもう爆笑してました…
ユニオンジャックの衣装着て出てきちゃってるしねえ。
リーダー、ペットボトル2本投げつけてて、その一本をステージ上で
かおるちゃんが飲んでるのがまた爆笑。
随所随所で外すかおるちゃんにリーダーが思わずテーブルにうっぷす(爆笑)
恥ずかしいんだろうねえ、
なんだか、すごく後ろ姿が面白くってごめんなさい(大笑)
いやー
いまだから出来るんだよね、こんなこと(爆笑)
昔だったら絶対こういうのやってなかったろうからね。
リーダーが丸くなったからこそ。
Too Much Romantic!じゃしゃららららーってやっちゃったし
コレクターではだーりだりりってやっちゃいますたよ(爆)
わしら反応良すぎて、司会の人に「ほんとのファンですか」的
誤解生ませてしまいました(大笑)

他のバンドたちもそれぞれ個性的で。
長丁場のライヴだったけど、飽きなかったなあ。
ところどころに存在示すふりかけ部長さんにもw

ビザメン見るの、去年の9月の紅布ぶり。嬉しかったな。
しかもタダ。幸運ですね。
やっぱビザ麺も大好き。
演奏もすごく良かったと思う。なんか、結構いい
緊張感ありだった。

「贅沢な悩み」で友人の悩みが採用されて大笑い。つーか
それでその事実を知ったんだけど(爆笑)
コータローさんの返答に、本人がかなり救われてたような。
そんな先のことどーでもいいんだよ!って力強いお言葉(笑)
私も次の機会には自分の悩みを応募しますwww

気がつけば、時間はもう夕方6時前。
5時間超の長丁場。お疲れさまでした。

テッシーとニャオざねとも写真撮れたし、
パリパリくんは買えたし大満足。
パリパリくん、完売の瞬間にその場に居合わせましたが
結構感動的でした。


おやじバンド大会、とりあえず最終回なのは残念ですが
またきっと復活されることを祈りたいです(笑)


PS:
こぼれ話をすると、その後、友人らで池袋へ飲みに行き
かのコータローさんが現れるという飲み屋さんへ
わしは友人らに連れてってもらって飲んでました。
お店は空いてて、まあ、さすがに今日はいらっしゃらないと
思っていたら。
なんと、現れた。本人。
しかも、わし、名古屋へ帰るタイムリミットぎりぎりに。
遠目ながらも、入店されたときにいきなりばっちり目が
合ってしまいました(爆汗)
友人のひとりが「声かけようか?」と言ってくれたのですが
わしはさすがに大遠慮。
後ろ髪ひかれつつ、お店を出てきました。
その後、友人は声かけて写真いっしょに撮ってもらってた
けど(笑) 
今度もしそういうことになれば、お願いすることにしまつw

保守。

最近なかなか記事を挙げてなかったので
広告出るようになってた(汗)

というわけで保守~

そろそろまた。
NHK時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク