FC2ブログ

解き放て いのちで笑え

あの震災から今日で19年。 早いなあ。 
けして早く感じてない方も 
たくさんいるのだろうなあ。 
あの朝の事は鮮明に覚えてる。
ものすごい地鳴りがして目が覚めて、
感じたことのない揺れに嫌な胸騒ぎがした。
たぶん、2分は揺れてたと思う。
それだけでも尋常じゃなかった。
そのあと自分がTVで目にしたものは、
ただただ、信じられなかった。

合掌。
悲しみは 薄れることはない。


満月の夕は 
たくさんの人の思いをのせて 
生きるべくして 生きた曲 
歌われるべきにして 歌われた曲だと思うよ 
きっとこれからもずっとね。

歳月を重ねれば 重ねるほどに 強くなる曲。




スポンサーサイト



2月9日はNICK!の日。

というのは嘘で
東京都知事選挙の日です(笑)


友人、
そして思いがけない人らと都知事選の話をする。>on FB
実は思いがけなくはないか。
不思議なことにそんな方々と意見を交わすことが
できてる。on the Webだけどさ。 不思議だよ。


わしは名古屋市民なので勿論のこと投票権はない。
だからいくらだって理想なんて言える。

今回、選ばなくていい、という
安堵感を味わうなんて自分は思っていなかった。

彼らは東京都民。選択に苦慮してるのはよくわかる。
彼らの言いたいこともすごくわかる。
でも、わしはやっぱり腹の底から納得したなんて言えない。

現実から行ったら、彼らのほうが正論。ごもっともな意見。
理想とか絵に描いた餅とか、わしもいらないよ。
だけど、自分が本当に信頼のおける人に
本当は票を投じたいよ。 わしならね。

甘いか。
甘いんだろうな。 
でも、これで甘いって言われるんだったら
わしは死ぬまで甘甘だっていいや。


なんだかそう思っちゃう夜。


たまたまなんだよ。
たまたまなんだけどさ、自分のところにそうやって
考えてること書いてもらえるのは
わしにとっては幸運。なんだと思う。
なんだろーな。やっぱいまだに不思議。


最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク