うるう年の 閏日のこと。

4年に一回のその日。
いつもどおりの1日。

月曜日はこのところ何気に忙しい。
下手すると8コマぱんぱんで
どーなってんの と 目が回る。

今日は結果6コマ。
もうこれくらいで勘弁してくださいと
思うが(苦笑)

いろんな人のいろんな思い。

わしができることなど限られてるけど
なんとか少しでも それに
応えられたり サポートできたり
できることが 自分の役目なのだろうけど
なかなか いつだって難しい。

1日中変なお天気。
雨が降ったかと思えば 急に晴れて
また曇って の繰り返し。
昼間あったかかったけど
帰る頃には十分冷え込んでた。

春が近づいてる証拠かな。

1年 あっという間、だね。


スポンサーサイト

火星から来ました。

待ってました そのセリフ(笑)


自分的にいろいろありーので 結局えっちらおっちら
上京。

11月観たときによかったから また観たいなと
思ったのもあった。

20160211blackandblue.jpg

ジミースターダストさんを見に行く。
またもやwith しーさま&Bさま。

jimmystardust20160211.jpg


やっぱり良かったと思う。
スタジオリハなしであのグルーヴが出る。
しー&Bが入ることで
ジミーさんの曲の良さは確実に浮き出ると
思う。 あのポップさがいきいきと色味を帯びて
弾け出すようになる。
不思議なくらいにね。
ジミーさんが出来る限り一緒に
やってほしいと思うのは 観てる側からも
容易に察せられます(笑)
歌ってて演奏してて 気持ちいいんだと思う。
おそらく彼の思う世界を ちゃんと表現できる
そういう空間になってるんじゃないのかしら。
わしは今回も観ててとても楽しかったし 
良い時間を過ごせました。

アンコールで ジミーさんが2曲やらせて と言ったのは
1曲は しwばに というのは吃驚。
しーもBも知らされてなかった?ようで
無茶ぶりといえば無茶ぶり。
自分の335を弾けと差し出すジミーさんに
カポがないと…と言うしのぶ。 いやー どっかから
ちゃんとカポが出てくる(笑)

というわけで アクシデント的に
エレキを弾くしーを見られるという。
初めて。 しかも335かいな(爆笑)

ジミーさんは リヴァーブをリクエスト?
だったけど まっちゃさんを巻き込むことを
考えて LIFEに曲変更w

えーと。しーが弾きだした瞬間
ちょっとやばかったっす俺。
むにゃー! ← いろいろと 言葉にならないので
勘弁してくれ ほんとに

ギターが違えばそりゃ 感触は全然違う

わしは めっちゃ嬉しかったけどねー

たまにはああいうのありかも って思ったな
また違う表現見えるかも
面白かった

なーんてのが この日のボーナストラックで

来て良かった(爆笑)


なーんつって。


たとえ屑だらけでも 
ただの屑ではないよね。

ジミーさん あんなにしゃべらなくていいのに

っていうのは 某氏の言葉ですw

わしも そう思います。



p.s.

いっこだけ。

わしはそんとき観たいものを
観に行くだけです。


論点がぶれすぎてるので
話にもならないのですが。

己の気持ちをわかれと言う前に

自分が
他人の気持ちを察する器量も
大人であることも
必要だと思います。
10代の小娘ではないのです。

わしのことなんか 何も知らないでしょ

こっちのことなど
ひとつも考えてないでしょうけど

その言葉は本当に失礼です。

何がしたいのかは個人の自由ですし

あなたは 好きにしてください。

だから こっちのことも
ひとつも 気にしないでください。
ほおっておいてください。

Stereophonics近影。




Absolute Radio×Warchild なイベント。いかにも。

最新ライヴ。やっぱ彼らの醍醐味はライヴ。
安定感あるなあ。
うー 変わらず格好良くって痺れます。
観たことがないかたは 是非観てやってくだされ。

やっぱりケリー・ジョーンズが大好き。
リッチーも相変わらず素敵。
アダムが入っちゃってから
ケリーが本気でリード弾く場面が
減っちゃったのはやっぱり残念なんだけど。
(上手いんだよ)
今はやっぱ339がメインだね だけど
最後にはちゃんとSG持ってくれるのが
泣かせます。
でもどーせならLocal Boy In The photograph
から持ってよー
と思うのは もはやオールドファンか(汗)

個人的にはこのセットにやっぱり
A Thousand Treesが入って欲しいと思っちゃう
Dakotaも歌えますよ 歌えますけどね

あー また単独で来てくれないかしら

定例公演@神戸。

ビザールメンが関西公演を行うようになって
早4回目なのですか そーですか


なにげに皆勤賞(苦笑)
12694577_983858771680629_3687209883838747830_o.jpg

去年からVARITになったけどねー

いつもどおりのビバ昭和。

こーさんの 2曲目の失敗 結構でかかった(爆笑)


リラックスムードの高い時間。

でも インスト系は結構緊張感あったりで
好きだったりするんだよ。

おしゃべり時間も長めだったねー

贅沢な悩み の あの
内容のしょーもなさと
演奏の格好良さとのギャップが
好きです

インスト系の緊張感も格好いいんだよねー
歌ものはゆるいねー(大笑)
いつもながら風シリーズはやっぱり格好よかったよ。


初めて聴いた 老いるショック(苦笑)

あー そういうことね と言う感じで(汗汗)

今更ですが イーカリング♪ て

Oh Darling! そのまんまやないかい!


パクリ上等 それでこそのビザールメン

本人たちも ビザメン楽しいーって
やっぱ言ってたりして
水没した機材がちゃんと復活してて
よかったのです


いつか名古屋公演もやってほしいのねー

彼の逝った日に 何かが起きたんだ。

12642906_982859215113918_1571091930732100536_n.jpg

遅ればせながらやっと
ディヴィッド・ボウイの遺作となってしまった
Blackstar を
聴いています

僕は 黒い星だ ってね


何を思いながら 彼はこのアルバムを
作っていたのだろう。

確実に迫る 死に対して
彼は ただ 彼で在り続けようとした
そんな風に 思えました

それがどんな気持ちなのか
想像をはるかに超えているけれど

自分たちだって 一日一日確実に
死に近づいている

でも それが 本当に目の前にあるときには
どう思うんだろうなあ

彼がどこまで意図して書いた歌詞かは
計り知れないけれど

彼の音楽を聴く人々に さよならを残そうとしているようにも
聞こえてきたりもするんだ

彼はただ 地球から いなくなってしまっただけ
彼は starman だからね
最初から この星にながく いる人じゃないんだ

そんなイメージを彼は壊すこと無く

ここからいなくなってしまったなあ

あまりにも完璧で
あまりにも 皮肉で


自分は そこまで熱心なファンでは
なかったにせよ
彼のアルバムも彼が関わったものも
多く聴いてきたよ

これからも 自分も
少なくともここから居なくなるまでは
彼の 音楽を聴くと思う
最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク