FC2ブログ

お前そんなんだからベーシストなんだよ。

ギターを弾くウエノさんに対して
こーさんが 放った一言。おいおい(笑)

今夜は名古屋・伏見Jammingへ着地。
初めて来た(笑)

32789640_1767503063316192_973063448369823744_n.jpg

本来であれば
武藤昭平withウエノコウジ のユニットライヴだったのですが
その武藤さんが3月に がん公表で現在闘病中。
穴を埋めるべくなメンツのそろった今回のツアー。
名古屋のゲストがコータローさんということになり
いそいそ出かけてみたのでした。

よくよく考えたら濃いメンバー。
一彦さんはすっごい奮闘してるし
堀江さんの鍵盤もツボ押さえてて素敵だったなー
わしはRadio Carolineは聞いたことがないけど
楠部さんのドラムを聴いて ああ 聴いてみたいなと
思いました。

わしは ウエノさんがあんなにおしゃべりする人と
知らなくて(笑) 意外だったけど面白かったな。

ライヴ前に みんなで会場近くの居酒屋さんに行ってる
写真がtwitterにアップされてて いきなり日本酒のんでる
古市さん見て 失笑してたけど

いやー ライヴ後半 いい感じに出来上がっての登場。
あれだけ満面の笑みで出てくるときは
確実に酔っぱらっていると知ってる我々ファン以外の
人々は 本当にどう思ったのだらう(苦笑)
白ワイングラス片手に登場でした(汗汗)
最初は一人で弾き語り2曲やらされてたのが笑ったけど(笑)
永ちゃんと ゴールデンカップスのカヴァーやってた。

ひたすら自分を
ハッピーコーちゃんと連呼するこーちゃん
会場どっかんどっかんバカ受けで
もう ひたすら爆笑でした。

そのあとはバンドセット。
Honky Tonk Womenのカヴァーでは
一彦さんとこーさんのツインギターが
ストーンズばりで(笑)
すっげいよかったなー
こーさんはここぞとばかりに
テレキャス弾いてるしね。
そのあとはこーさんのソロ曲などを数曲。
このメンバーで
バンドセットで聴ける豪華さよ(ファンの正直な感想)
すごいよかったのよねー
このメンバーで こーちゃん ちゃんとソロライヴ
やったらいいのにね。そんなことを思うほど。
信頼している同士のメンバーなのもあるだろうけど。
一彦さんみたいに こーさんより ギター弾く人が
いるのが面白かった。
正直、こーさんは完全に頼ってて面白かったし
(一彦さんがいるから酔えるのもあったかもね)
一彦さんは いちいち本領発揮な感じでね。
とある曲の間奏で
こーさんが 自分は弾かないで
一彦さんにずっとソロ弾かせてて
そのときずーっと一彦さんの肩抱いてる姿が
もう あかん(笑)

個人的には 今日は この二人が並んで
楽しそうに弾いてる姿を見られたのが一番の収穫。

本編最後が The Bandのカヴァー。 
大好きなThe Weight聴けたー
4番をウエノさんも 大熱唱で 大盛り上がりでした。

武藤さんは もう今頃消灯だよー なんて
ライヴ中にも言ってたけどね(笑)
いや みんな 彼の帰還を待ってるんだって
ほんと そう思う感じ。
実は もう 彼の復帰ライヴを計画されているみたい。
東京で会場押さえてるって。
ほんと 無事それが行われることを祈りたい。

たくさん笑ってたくさん踊って
ほんとに楽しいライヴでした。
早く 戻ってこられますように
わしも そう願わずにはいられない そんな夜。
スポンサーサイト



肝臓売ったらしい。

売っちゃダメです(苦笑)

31880772_1753986191334546_2351584990736678912_n.jpg

5月3日。
名古屋今池パラダイスカフェにて
和久井光司バンド。
実は、いつも前を素通りしてて、たぶん
中に入るのは初めてだったパラダイスカフェ。
こんな感じなのねーと どきどきしつつ。
対バンが相当数のお客さんを招いてて
満員御礼。今池コネクションは伊達ではない。
ヴォーカルのTさんの酒豪っぷりに笑いつつ

31895369_1753986168001215_3635241395708493824_n.jpg
31880867_1753986164667882_5416947104587186176_n.jpg

和久井さんのバンドで
菊池さんの居る編成を観るのは自分は初。
また全然違ってて面白い。
つか、菊池さんのギターはまさにツボを押さえる
感じの心地よさというか、バンドをぐっと引き締めるような
そんな存在ですね。一気にロック色が強くなる。さすが。
楽しき時間。

31932288_1755668897832942_1521599431416217600_n.jpg

5月4日は刈谷Nation。
ライヴで刈谷に来たのは初めてだったな。
駅からほど近いところにあるお店だった。
対バンのLove Jerrysはドラマーさん脱退?
アコースティックのセットになってて
そこにまさかBさまがカホンで入ってくるとは
予想外(大笑) 一曲だったけどね。

31914145_1755669751166190_9069351382884024320_n.jpg

5月5日は小牧Back Drop。

31924576_1755669154499583_4691815041425473536_n.jpg

野村さん(Nowhere Manのカヴァー )は
聴く毎に笑えるけど
聴けば聴くほどに酷いww
井上堯之さん追悼のカヴァーが急遽入ってきた。
一人は名曲ですね。
わしも知ってる。夢の島のあのシーンだ。
エンジェルビルを確認しに行ったこともあるよ。
よき昭和の記憶。音楽もドラマも好きだった。

31932459_1755676941165471_3540920447849725952_n.jpg



和久井さん 是非 今年は
フジロックに行って欲しいw
菊池さんのプレイをじっくり堪能し
(あの貝のギターかっけー)
おーじさんの自在さと
(わしはおーじさんのベース大好き)
ジャンプに わくわくし
伴さんは いつものあの伴さんかな(笑)
飛び入りちっくな場面を また見られたのは
嬉しかった。

なんだかんだで 
和久井さんの春ツアー制覇(苦笑)
楽しいGWとなりました。

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク