スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

boys will be boys

かつて少年だった 君は
もう 本当に 居ないのか

君は 今だって

少年だった頃の 想いを
その心の底に
秘めているじゃないか

その想いを その気持ちを
否定することはないのに


否定することが
生き易いことに つながるの?

その想いに 背を向けて生きることは
生きてる 心地がするの?


そうは思えないんだよ

そうやって生きていくことに
折り合いがつく と言うのなら
それは 君の選択


でも 少年だった君は
いつまでも 君から 離れて行く
ことはない

いつか 何処かで また
必ず君を 掻き乱す
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。