スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は拍手が長い。

生きる希望を与える、と(笑)

いこーかどーしよーか 散々迷って
でも結局出かけることにした ハロウィンの日。
JRとろとろ乗りついで 静岡まで。

街にはハロウィーンコスチュームを着た若者が
いっぱいあふれていたり
その日そこで行われてた大道芸人さんたちの
パフォーマンスがあちこちで行われてて
なんだか 日本じゃないみたい。

UHU20141031_sigh.jpg

たどり着いたのはUHU。
3月に来て以来。
とにかくあの時の雰囲気がすごく好きだった。
だからもう一回来てみたいって
思ったのもあったのだけど。

今回はクロキユウタくんのイベントに
信夫くんたちがお呼ばれ。

19時過ぎにライヴはスタート。
UHUのボスの面白いお話とギターとお歌(笑)
から始まり
テクノユニット、ツダイーンは
見てる分にはまったく飽きない30分間。
テクノにオタ芸はまた斬新。
この日のホスト、クロキユウタくんは
見た目から想像した声とは
全く違う感じでその意外性で持ってかれ
>好きな声質だった
山崎まさよし+のりをさん のような声
そこにちょっと透明感を伴ってる感じ
ツダイーンのJIMMYさんとまさかの
約束の橋、とか。
これまた楽しめた時間。

信夫正彦with伴慶充。
すでに なんだか ホーム感が(笑)
前もそうだったのだけど 
この雰囲気でやりにくいわけないなと思う。 
ボス筆頭に、受け入れ態勢
整っているものね。
背中を押されるような感じで、
いつもよりアグレッシヴな面が出てる気もして
ここならではの このお二人かも、と。

20141031uhu_02.jpg


20141031uhu_04.jpg


Helloの速めヴァージョンwBさまも
やはり格好良し。
沈黙の観覧車、はまたテツさんとの共演。
前よりまた深まってきてるのかも。
曲の持ってる温度感とか甘さとか
そういうのがサックスの音には乗っかる
気がします。

アンコールでは まさかの約束の橋2回目(笑)
withクロキくんJIMMYさん。
個人的にはしーさまにも歌ってほしかったが~


ライヴ後、
しーさまたちの新しい音源の曲、ひとつ聴けました。
ひとつ得したよ。 この曲なんだ、です。
あの3曲はなんだろーねー

最終の新幹線に飛び乗って 帰宅。
なんだか 夢のような感じ。
でも 結果やっぱり行ってよかったな。
すごく楽しかった。

しーさまとクロキくんが
Electric Bluesを 競演するのも見たいなあ。
そう思いました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。