目に見える全ては褐色に変わる。



ふと聴きたくなる曲の一つ。
今日は他の動画を見てて この曲が
流れたからだけど。
風景が見える楽曲はやっぱり好きで
この曲も わしにとってはそのひとつ。
けして速いテンポではなく じっくりと
じりじりと 押し迫られる
まさに 太陽が大地を焼き焦がすような 
そんな熱を帯びた曲。
このライヴテイクも好きだなー
とにかく このバンドもいかに
ワンアンドオンリーであるか
自分にとっては月日を追うごとに
強く感じてるような気もします。

鉛の飛行船、という名前をつけたのは
あのバンドのあの人たちだとか
そーでないとか
そんな話もありますが
たまたまだったかもだけど
素晴らしい選択だったと
思います。

*************************************
たまたまFBでこんな動画発見。
わしはこれ大好きw
おそらくご指導されてる先生の
趣味なんだろうけどさ。
こういうのやっぱり面白い。
混ざりたいって思っちゃうww
Kashmir, The Ocean, and Immigrant Song でいす。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク