スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココロヲナニニタトエヨウ。

さっきまで『となりのトトロ』見てました(苦笑)
いやはや、好きなんすよね。
ま、いわゆる宮崎駿モノってのは、小さい頃から
馴染みがあるのもあって、嫌いなわけないんですが。

明日から『ゲド戦記』公開なんすねー。
今回のこれは、あまり前情報を仕入れてなくて。
宮崎親子の確執なども伝えられましたけどね。
ただ、さきほどオフィシャルサイトに行ってみて、
なるほどこういった感じか、と。

ストーリーを読んでみると、ああ、これはまさにアレではないか(汗)
と思ったのが。
シュナの旅 シュナの旅
宮崎 駿 (1983/06)
徳間書店
この商品の詳細を見る


これ、まさに宮崎アニメの原点的なものかと思います。
わしも数年前に購入して読みましたが、何度読んでも泣ける(爆)
『ナウシカ』の原作を読んでる人などであれば、まさにこれが
その習作であったか、と思える作品でもあります。
この『シュナ』も、またその原案となった作品があるようですが。

ふと思い出したことに、これも数年前ですが
おそらく宮崎駿氏のなんらかの画集を本屋で
立ち読みしたときだったと(汗)記憶してますが
そこに描かれたイラストに「微笑むナウシカ」ってのが
あって。それは編集者か誰かに宮崎氏がリクエストされて
描かれたものだったと思うのですが、そう言われるまで
彼は「笑う」ナウシカを一度も描いたことがなく、
逆に「笑顔のナウシカ」、というのが自分の中に存在してない、
ってのに改めて気がついたのだというのを読んで。
ああ、なるほどなあって思ったのです。

んでもって。『ゲド戦記』面白いかなー。面白くないことは
きっとないだろーなー 見に行くかな~

挿入歌の「テルーの唄」の歌詞が萩原朔太郎の詞に着想を
得ているというのはすげー好きなんですけど(汗笑)
スポンサーサイト

Comment

こっそりこんばんにゃです♪

おお!たづ助。さんもシュナを持ってらっしゃるとわ!!
私も数年前に買って、何度読んでも じわーっ てしてます。
(おかげでゲドの予告CMを見た瞬間、あ!って思いました~)
もちろん、ナウシカの原作は大好きですv
どの巻のどのあたりから開いても
時間を忘れて読んでしまうのが、なんとも恐ろしい本です。
今は友達のところに行ったまま。。。うー、そろそろ返して欲しいな。。。

そうなんですよぅ、「テルーの唄」が
萩原朔太郎さんの詩から、というのも同じく嬉しかったです~(^^
てなわけで私も気になっているのですが
たぶん、観に行かずにTVかDVDを待ってしまうのだろうなと。。。
子供たち連れてったら財布が空になってしまう!でも一人で行くわけにいかないし!えーん・・・

むほ。シュナに反応していただけて嬉しいっす♪
わしは読むたび、シュナが言葉を取り戻すところで
ぐっときちゃうんです(苦笑)
ナウシカは、原作読まないとだめなんだな~って
ほんと思いますよね。もちろん、あの映画版も好きなのですが。

夏休みだし(笑)お子ちゃまたちと映画館も悪くない
でしょーねーなんて思いつつ、
今日び、家族分の入館料を考えると
DVD買っても変わらなさそうなのが・・・・(苦笑)
非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。