踏切渡れば 世界中とおさらばできるかも。

本日は
名古屋・新栄 Hunny-Bunny へ向かう。

11863493_899119706821203_2790000525955323566_n.jpg


平泉光司氏×青山陽一氏という
おふたりさま。

青山さんは長いこと聴き続けてた
おひと。
見るの何年ぶりかしら、というくらい。
全然タイミング合わなかった。
10年以上ぶりだったかも。
いや15年以上ぶりか。

平泉さんは今回初めて。はろー。

まずはおふたりでのセッションから。
いきなりB.B.Kingのカヴァーから入る。
つーか アコースティックを想像してたのに
まさかの二人ともエレキだよ(笑)
もー ぜーんぜん構わないのですけど

11831660_899057046827469_7545568607935959545_n.jpg


ブルーズがあまり
得意で無い人にはごめんなさい

なーんて 青山さん。
最初っから
ブルーズ寄りで行く気満々。

彼のスライドギターも
実はちゃんと見たの初めてかしら。
平泉さんも
素晴らしい弾き手。
おふたりの演奏に
思わず食い入るように見てしまう。

平泉さんの声が相当好みで
惹きつけられました。
遠くまで通る
突き抜けるような声だったな。

BBキングのカヴァーに
始まり
ロバジョンのCrossroadで
終わりましたwww

もちろん おふたりの
ソロもきっちり。

おふたりエレキデュオも
素晴らしかったです。堪能。

個人授業ブルーズヴァージョン
妙に艶かしかったっすw
こんなイヤラシイ曲だったっけ、と
思いました。

最後はヌード。
もう わしは何年ぶりに聞いたのやら。
平泉さんのヴォーカルが
びっくりするほどはまる。


もう、平泉さんのものでも
確かにいいかも。
陽一兄さん 託してもいいかも(笑)

面白い夜でした。
また こーゆーの
名古屋で見られたら嬉しいなあ。

そんな夜。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク