ろっくんろーる部族のことばだね。

いえーいw

8月もほとんど終わりの28日。
まだ使える青春18きっぷで
再度えっちらおっちら
東京まで向かうの巻。
到着すると思いのほか涼しくてびっくり。
ちゃんとした上着を持ってきて
なかったので、最悪某店で
なんか上着買うか...と思ったけど
結局はなんとかしのげた感じ。

さえない空模様。
雨が降るような降らないような。
夕方、吉祥寺に向かう。

11960051_910328469033660_1724084358366550134_n.jpg

今日もTRIOさん。

今回もトリさんだったのだけど
他のふたつのバンドもなんだかんだで
楽しく見つつ

11917782_910326752367165_7487434208782803991_n.jpg

今日はちょっと遠目気味で見る(笑)
うん それでも充分楽しんで見てたけど。

11954690_909710209095486_7452928738857659055_n.jpg


11953097_910325525700621_7858197504462410281_n.jpg

一曲目がRide Baby Rideだったのは
格好良かったし
自分にとってはちょっと久しぶりに聴けた
ISBYがすごくよかったり
5:26pmが またライヴで聴くのは
いいなあと思ったり
犬と骨は また濃ゆく攻める感じで
よかったり
Changesで締めるところは
やっぱちょっと攻め傾向のセット。

共演バンドの名前がわからなくなって
一回引っこんで確認しに行く兄さんに
会場は爆笑でしたわ(笑)
まー そりゃね
もう そのまま 素直に名前訊いたら
よかったのにとも思うけどw

毎度毎度書くけど
やっぱり 今のTRIOを見るのは凄く
楽しい。

TRIOは このTRIOらしさを
ただひたすらに積み上げていくんだろうし
これからも 回を重ねれば重ねるほど
彼ららしく なっていくんじゃ
ないのかなあ って本当に思う。

寸止め My Generation もーやめて!
ちゃんと全部やれ! と
心の中で叫んだのは
わしだけですか どーですか うりゃうりゃ
じょーだん抜きで
一回フルでやってくだされ
すごく格好良いと思うなあ
兄さんが 歳取る前に死にたいって
歌うの聴きたいよw

そっからChangesにつながるの
格好よかったなー

兄さんとしーさまふたりともが
マイクスタンドに ごりんごりん ネックを
押しつけ出したり ね 

アンコールで
ヴェルヴェットアンダーグラウンドの
I'm Waiting For The Manが
聴けたのがすごーい嬉しかったっす
前に聞いたのは名古屋のハポン
そんとき 急にしーさまのベースの音が出なく
なって 結局鍵盤になったのを
強烈に覚えてるけどw
うん いいなー 格好よかった

黒水伸一という人によるところも
もちろん大きいのだと思うけど
TRIOは いろんな引出しがあるし
まだ 他の可能性もあるように見える
お兄さんだけが際立ってるのではなく
本当にそれぞれが連動して
バンドの持ち味や 個性を出している
ように見える 見てる側としては
そーゆー面白さがあるなあ って
改めて 
いつもそーだから わしは続けて見ても
全く飽きないし いつも楽しい

先月 銀弾で見たばかりなのにね
また 全然 新鮮だったりして
わしは やっぱりひたすら楽しかったなー
40分なんてあっという間だね

楽しい嬉しい
夏の終わりの金曜日でした。


とにかくなにしろ
皆様 体調管理だけは 
ほんと 心がけていただきたいです(汗)

何故か
しーさまBさまと ボックスステップを
踏んだのが
よい思い出です(笑)

そしてまた
秋に無事にお会いできますよーに。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク