スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この夜のいちばん 深いところで。

12523180_968139446585895_8615847416993985235_n.jpg

今年初なライヴは夜空にて。

クロキユウタさん観に行ってきた。


前に見たのは1年ちょっと前。
その時、すごくよかった印象が残ってて
また機会があれば見たいなあと思ってた
SSWさん。
初めての名古屋、だったそう。
(普段は地元の静岡で活動されてるかたで
時々東京には行くけれど 西のほうには
来る機会はなかった と)

12439064_968187273247779_1562560554284182944_n.jpg


以前に見たときより なんだかまた
違う貫禄と言うのか 
さらなる深みというのか
芯の確かさを感じるような
そんな歌と曲とギター。
棘のある面と 透明な面と
陰の面とがいろいろ入り混ざった
彼なりの世界観が広がってて
わしにはすごく面白い。
不思議な温度のある人でもあるように
思います。
ひんやりさと 暖かさ
両方が交互にやってくる。

渋い部分もありつつ
彼のルーツな面も見え隠れしてた。
わしは彼のあの独特の声質がすっごく好きで
しかもあの若さであの安定感というか
ちょっとずうずうしいくらい
腰の据わった感じ
(に わしには見えるのです 彼自身は
きっとそう思っておられないだろうけど)
が わしには好きだったりして。

夜空の雰囲気は 
彼の音楽に合っているなあ。
いい雰囲気のステージでした。
あっという間の時間。
アンコールで
ニール・ヤングの曲に自分の歌詞を載せた
曲をご披露。
ああ こういうことやる人なんだ
そらー 嫌いなはずがない(笑)
と思いました。

今年は 地元の静岡以外にも
いろいろな処に行ってみたい といった
こともおっしゃってました。
また 名古屋にも来てくださいね
と 直接伝えて帰ってきました。


残念だったのは えーと
お客さんが 少な過ぎた(苦笑)
出演者のほうが多かった... むむむ
完全に純粋な客は自分だけだった?
正直 おいおいおい でしたが(滝汗)
いやー なんでこの人来た?くらいの
雰囲気だったのはちょっとねぇ

まあ 楽しかったからいいんですが。

いいハコだと思うし
わしは好きな場所なので
ハコで呼べるお客さんももっと
増えるといいね。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。