スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きみはまだ ここらに居るのに。

12549010_973836352682871_7098596969649620308_n.jpg


洋楽を熱心に聴き始めた頃が
ちょうど CDが出てきた頃。
1985年ごろだね。

何故か うちの家はビデオを買う前に
CDプレイヤーを買いました。
つーか わしがものすごく欲しいって
親にねだったのもあった。

ちょうど安価なプレイヤーも出回り始めた
ときで、それを買ってもらって
すごく嬉しかったのを覚えています。

自分で初めて買ったCDはこれ。
結局 30年経っても
ずっと聴いてる1枚。

なんでまずこれを選んだろう。

でも そのときすごく
これが聴いてみたかった。
もちろん完全に後追いでしたが。

たぶん まだ当時はラジオなどでも
イーグルスはしょっちゅうかかってて
それをよく聴いていて
曲がどれも好きだったからだと思う。
TVCMにも使われてたね。

このバンドに関しても
いろんな見方があると思いますが
わしは 素直に曲たちがとても好きでした。

グレン・フライが亡くなった知らせは
じわじわと 悲しいんだ。RIP



この曲は凄く好きだった
グレン・フライの声も好きだった
そっか オルガンはジョー・ウォルシュだね

歌詞の意味を知った時
なんでこんな
切ない曲書くんだって思ったの
覚えてる
あとから だんだん
この曲の意味も本当に
わかるようになったかな という
気はしているけれど どうかな
一説には ホール&オーツがモデル?って
聞いたような

でも いろんなことにもあてはまるよね
結構普遍的なテーマだったりして
Johnny-come-lately なんて
表現はこの曲で覚えてた(笑)

また ゆっくり イーグルスも聴き直そ。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。