四月になれば彼女は。

実は2月くらいから仕事が忙しい(汗)
まあ、いいことではあるんだけれども
毎日いろいろ起こります。
やることばっかりでてんてこ舞い。

某I原Sとみさんの広告効果なのか

新しい人々が増え続けてて
もー 名前が覚えられなーいと
日々嘆く。

面白いことも起こるけどねー

4月は新年度で
キッズのクラスが毎度のごとく
担当が一新するのですが

3月まで 前の担当が手を焼いてた
3歳女児。
3歳まではお母さんがクラスに入って
一緒にやってるんだけど。
とにかく超絶シャイで 我々は
彼女が話してる声すら聞いたことがなく
とにかくママにべったり。

4月からはママ無し。
そして自分が担当。
今日がその初回。

たまたま その子のみのクラスなのもあって

今日は ひとりで教室に入ることができたら
上出来と思ってたのだけど。


凄いな と思ったのは。
その子なりに もう ママ無しで
頑張らないといけないてのが
わかってたことだった。
もしそうだとしても これまでにも
泣き叫ぶ子なんてざらに居て
おそらく
今回もそうなるだろうと思ってたんだけど

なんの抵抗もなく
ママとバイバイして
ドアを閉めても泣きだすことがなかった。
口はぎゅーっと への字だったけどね。

最初の10分は 無反応だし無発話。
さあ 45分これはきついな…とも思ってたのだけど

ちょっとしたことで 氷は解ける。
自分も どうしたらいいかってのは
少しは 見えてたのもあったけど。

最終的には 大騒ぎだ 走りまわりまくりだ
ボール投げまくりの 笑顔いっぱいだ で
はー 疲れた で終了。
要は一緒に遊びまくりだったw
思った以上に発話ができて
正直びっくりだった。
なんだよー あなた ちゃーんと
いっぱい言えるじゃん!って。

正直 先月までの彼女のあの様子からは
想像できない感じで

たった一か月 されど一か月
子どもの成長は 冗談抜きであなどれぬ

後でたづ助。せんせがうまくやってくれた 
と言われたけど
いや わしがではなく どう考えても
彼女自身の成長があってこそのこと。
ママも上手く 彼女に伝えてくれていた
のだと思う。

女の子はこの辺 成長が早い
きっと 男の子だったら こうはいかなかった
もー ほんとーに 甘えんぼだからねー


とりあえず第一関門突破。
さあ 一年どうなるかねえ。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク