株主総会だからね。

↑ 確かにそういう側面もありーのw

12985533_1026476574085515_159972298536926649_n.jpg



今日はこちらへ。
ザ・コレクターズのファンミーティング
@下北沢GARDENでした。

まずはリーダーとこーさん二人で
アコギを抱えて登場。
今日はThe Qやらないよー もう飽きちゃった
なんておっしゃってましたがw
ふだんはなかなか見られない
おふたりでのアコースティックデュオ。
3~4曲やってくれたかな。
夢見る君と僕などはやはりよろしい。
つーか このふたりでこの形で
ちゃんとライヴでやるのもありだよね。

そのあとはいつものコレクターズライヴ
の格好。

1月のアウトストアは本当にショートヴァージョン
だったし
久しぶりに彼らのライヴをしっかり見た感じ。
言うなれば六本木以来。

株主向け(爆笑)の曲以外は
やはり今度の野音を意識した
ものだったかしらーと
言ったところでした。

個人的には
やはり 深海魚が圧倒的な存在感。
一気に空気が変わるのだ。
野音でやるのー?やるのー?
聴きたーい!
と思いながら。

ちょうど夕暮れ時にかかると
ものすごく素敵だろうなあ
そんなことをぼんやり考えながら
聞いておりました。

演奏された曲の多くがおそらく
今週末の野音でも披露されるのでは、と。
慣らし運転、と言っては言葉は悪いけど
最近ワンマンをやってないし
そういう部分でのファンミ利用だった
気がします。
けして悪い印象ではないのですが。

どんなセトリになるんだろうなあ、
観に行けない分さらに妄想が…
一曲め何だろう?
本編最後はやっぱこの曲がいいな
とか
大定番祭りにするのか ちょっと
仕掛けてくるのか とか

こーさんのことなので
またとびきりの 30周年野音にふさわしい
セットリストを仕込んでくださってると
想うのであります。

ファンミだからいいでしょ?と
ちょっとおしゃべりも多めw

リーダーの こーさんと仲良しアピールは
いったい何w 相変わらず乙女。
あるヒサシストから
「あんまりいぢめないでください!」と
こーさんは言われたらしい(大爆笑)

楽しいライヴはあっという間。2時間存分に
楽しめました。


ライヴ終了後。
いつものお見送り握手会のとき
今回はいつもと違って
リーダー→Qちゃん→ジェフさん→こーさん

こーさんが最後。
リーダーの手はやっぱりふかふかで
気持ちがいいw
そして最後に 「こーさん  晴れます!」 と
ぎゅっと握手しながら注入wして
退場してきました。
彼のニコニコ笑った表情が
目に焼きついたよーん うへへ←思い出し笑い


今回の野音に行けないのが
重ね重ね 残念すぎる...
でも 必ず良いライヴになるね
そう思う時間でした。
スポンサーサイト

Comment

No title

たづ助さん、お元気ですか?と、まるで手紙のようにこの場をお借りしてたりします。(笑)

コレクターズは、以前、ミニコミを通して文通(死語?笑)したことがあるシェイクスファンの方が、
「コレクターズも好きです」って教えてくれました。
コレクターズはツバキハウスに出演していた事ってあったのでしょうか?

また、他のシェイクスファンの方が、「ブリックストーンの篠原太郎さんもいいよ」って教えてくれました。そしたら、シェイクス活動再開のおりに、対バンで見たり、つい最近は「Naked Songs」の企画で再会したりして感激しました。

話は飛ぶかもですが、定休の日にお昼の某トーク番組見ていたら、石井竜也さんが出演してまして。
私はそんなに当時好んでもいなかったけれど、ちょうどシェイクスのデビュー、活動時期と重なっているんだなあ、なんて思って。

でもすごく話が、アーティスティックかつ、真摯なところと面白いところがあって、興味深かったです。トーキングヘッズのことを、自分達と同時期だった、と言ってて、なるほどなるほどと思った。
でも、トーキングヘッズのことも、私はそんなに知らないのですけど。でもたしか、デビッドボウイと歌ってたアニーさんのバンドだっけな。違ってたらすみません。(汗)

さて!伸一トリオ、結成3周年ライブ、目前です。むふふ。

新音源にはたしてどの曲が入っているのか!? なんだかそわそわ落ち着きません。(笑)

ではではまた~。







No title

>たんこさま

コレクターズも言うなればシェイクス活動期と時期は重なると思われます。
わしは当時は知らなかったのですが、対バンされてたこともあるようですね。
ツバキハウスはどうかなー 出てたとしても不思議ではないですが。
JAMにはよく出てたみたいですけどね。

タローさんもコレクターズとはふるーい付き合いのはずです。
このあたり皆どっかでつながっていますね。

彼らと同世代のミュージシャンはとにもかくにも
あまりにも多様であり しかも結構多くがサヴァイヴしてるのが
面白いとも思います。
皆 やりたいことをやり続けてる姿を
見せてくれているのは とても嬉しいことでもありますね。

トリオワンマン どーなることでしょうねー
新しいCDも楽しみですね♪

No title

たづ助さん、お応えありがとうございます。

あの後、トーキングヘッズを調べました。
で、私が言ってたアニーさんのバンドはユーリーズミックスでした。やはり間違えましたね。(汗)

サヴァイヴ!!納得です。それこそロック的。


たづ助さん。
これを書いている途中、いつも、夕食後にやって来る急激な睡魔におそわれうたた寝してしまいました。目がさめたら、熊本での地震のニュースが.....  祈るばかりです。

ここで、「じっと耳を澄ませ」て。


No title

大きな地震のようでしたね。
余震も大きくて心配です。
明日の朝、被害が深刻で無ければ
よいのですが。
やはり5年前のあの地震を思い出さずには
いられませんでした。


アニー・レノックスさんは素敵ですねー
非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク