現実×虚構。

14095962_1113431928723312_7058317123262365110_n.jpg

友人らのhighly recommend ぷりから
やっぱり見に行こうと言うことで今日
見てきたよー シン・ゴジラ。

うん、面白かった。
内容はなるほど。すごくシンプルな話。
怪獣娯楽映画ではなく、実はリアルな
政治家、閣僚たちなどの人間描写のほうがメインだった。
わしにとっては
感動するとかそういうのではなかったのだけど
上手いこと皮肉りまくってるのが 印象的。
随所随所に ぷ と 吹くような場面が。
大杉漣さんがすげー下手に見えるのあれわざと?(爆笑)
ものすごく豪華な役者さんたちのラインナップ。
端役のひとたちもほんと豪華。見てて面白かった。
わしは市川実日子さんが良かったなー 
もともと好きな人だけど
いいとこ持ってく役だった。
大好きな國村隼さんは自衛隊似合いすぎだし(苦笑)
一番の豪華さはまちがいなく
あの役者さんだけど。
東宝、やっぱゴジラなだけあって 金惜しんでないねー
それはなんとなく嬉しかったりもしたりして。

日本人が日本人のために作った 
ゴジラ だと思った。
ゴジラを 取り戻した というふうにも見えたの。

地震の話 原発の話 におきかえられるという視点
それも確かに だけど


ゴジラは 人間が作り出したんだ


そのセリフがすべてじゃないのかな。


いろんないろんなことを含めて。


ゴジラは 悪者なのかな。


それは我々自身じゃないのか って。


ゴジラは ただ歩いてるだけじゃねーか。
ほんとだよ。
なんかほんとーに悪いことしてるの?
こっちがなにもしなきゃ ほんとは
彼にしてみたら なんも関係ないんだ。
いろんなものを踏みつぶしてたとしても
そこに人間が勝手にそれを作ってただけの
ことで。

身勝手だよね。
あんな進化物はほんとうに生まれるのかも。


Godzilla じゃないね。 ゴジラ。
あの漢字覚えていないけれど。


えーと あの人のこの単語の発音は 
ちょっと気持ち悪かったんですよ 思わず おいおいおい と内心
ごめんなさいほんとに(苦笑)


序盤の進化前のゴジラが気持ち悪くて嫌でした(苦笑)
再上陸のゴジラが あのゴジラで安心した


エヴァンゲリオンを見てる人は
これはエヴァだね と思うんだってね?
わしはエヴァをまったく知らないのだけれど。

そら作ってる人が庵野氏だからあたりまえかもだけど
狙ってる感があるのかしら。

CGが相当にリアル(汗) ほんとにこんなことが起きたら
と思わせるね。ゴジラまぢでこえーよ とか(汗汗)
鎌倉から上陸しないでー とか 思っちゃったりさ


なんで こっちにくるんだよ

そりゃー その方が盛り上がるからだろ

という予定調和の配分も いい感じだったんじゃないかな


わしはね ゴジラは 虚構ではないと思った
ちゃんと そこにある現実だと思うべきである と。

なぜ ゴジラ という存在が生まれたか


向き合うべきときなのかもね。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

NHK時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク