今夜 聴こえた声。

とにかく ここ最近は 毎日めまぐるしい(苦笑)
仕事が なんですけどね
ひたすらコマ数が増えるのは お給料も増えて
いいんだけど
余裕が無いのは辛いのです(汗)
休憩中にスマホいじる時間もない←こら
人手不足に 人材不足
きっとどんな会社でもある話 だけれど
もうちょっとなんとかならんかのー
そしてその上 ホントやばいくらい
優秀な人材が辞めて行く…
とどめられないのは ほんとーにあかんでしょー

なんて
ここで愚痴ってても仕方ないのだが
ここんとこは 忙しさにちょっと自分の許容量
オーヴァー気味 やってもやっても なんか
物事が全然終わらない感じ


そんな日々が続いてたので 今回のツアーが
気がついたらあっという間に目の前で焦った(汗)


今回の銀弾ツアーは名古屋が初日。
しかも しwばと TRIOのツーマンなのは名古屋のみ。
ヴァレンタインドライヴなのもあって
とても楽しみにしてた。

ヴァレンタインドライヴは
去年春のしのばん以来。

15095626_1195913140475190_7789741167561585115_n.jpg

開場時間前に友人と入口にたどり着くと
これまたタイミング良くしのぶくんと遭遇(苦笑)
そのパターンほんと多いよな


定時を少し過ぎたくらいでスタート
まずは 信夫正彦with伴慶充。

2016111802.jpg

実は前回ここで見たときに ちょいと音の鳴りが
気になってた部分が今回はさほど感じずで
快適にスタート

ツアー初日 ならでは?かな
勢いもある感じで進んでいく
ちょっと勢いありすぎ?って場面も

前振りなくリメインダーが始まるのは
ちょっと新鮮だったかな
実は 2年前にあの場で聴いた
リメインダーを思い出していたんだった

ノクターンが大好き
この場所で 背中を向けながらアップライトを弾く
しーさまの姿を見るのはとても実は好きである

新曲の聞きたくなった
また印象的
ちょっとこれまでにはなかった面かな

最高速度が! こうなった!
というのが
自分は実は 一番どきどきしてたりして
こういう感じでは演奏しないんだろうって
思ってたから 
裏切られて 嬉しかったりしてね

ミルフィーユは今は もう この位置の曲
いえすあいどぅ。


そしてトリオ。
兄さんは この場所は初めて
もしかすると 少しやりにくさもあったかもかな?

2016111805.jpg


2016111806.jpg


トリオはいつもの発熱発光ぷり
Ride Baby Rideでいきなり始まったけど
立ちあがるタイミングを失って結局ずっと
座って見ちゃってしまった(汗)

ま この並び方は新鮮

赤いトリオの日。

兄さんが The Kinksとおんなじ なんて
ふと言ってたけど

わしが
彼ら三人を初めて観たときも
こんな感じだったなって
思いだしたよ
お兄さんがど真ん中
こういう並びは別に普通にありだと思うけど
どうなんでしょうね?

あんこーるで 伴さんに この曲とこの曲とこの曲とだったら
どれやる?って 兄さんが振って

いや もうここは普通に 光をあつめて やるほうが お客さん喜ぶでしょ

って言ったBさまが神(笑)


やはり楽しい時間。
あっという間に終わってしまった。
汗だくの兄さんシャツの色に目を奪われつ
早く着替えんしゃーいと心で叫ぶ(笑)

トリオのセトリが
三人とも手書きで
(兄さんちのプリンター不調にて)

三人三様 個性出過ぎで面白過ぎw
でも こういうの好きよ

15241350_1201833769883127_4771630626428026392_n.jpg

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク