今日を生きる ということ。

GWのまっ最中。
大阪まで足を伸ばす。


18222407_1373662839366885_2297264447571324122_n.jpg


18222075_1373662832700219_6893201580539297798_n.jpg



彼らをバンドヴァージョンで見たの
何年ぶりだったろう。
前に見たのは確実に6年前以上。
(震災前だと思う)
ずっとタイミングが合わなかったんだ。
見たくてもずっと見られなかった。

今回 やっと見られるタイミング

初めましてのシャングリラ。 
思いがけないところにある会場でした。
梅田ってちょっと不思議な雰囲気になってるって
思うのはわしだけかしら。

なかなかの入り具合。
わしはPA卓のまん前で見てました。

実は ある曲から ずっと涙が
止まらなくなり もう少しで
声を上げて泣き出すところだったのです。


いろんなものが
一気に自分の奥から
噴き出すような感覚。


自分と 彼らをずっと見てきた
あの友人たちが なんで今
ここに居ないんだよー うおー
と 心の中で叫んでた


新譜ツアーなのに
新曲は2曲だけ

相変わらず
ヒロシは ほんとしつこくて 癖毛王子で
魚さんはクリオネで
池畑さんはレジェンドで
(呼び捨てたことなど無いっす!)
けーちゃんは かっこいーままで


Hさんの不在は
実は こっそり寂しかったり



恐れない歌から始まり
まさかまさかの その当時の曲の多さ
風シリーズに絶唱し
馬車が駆け抜ける歌で終わり

ハンク・ウィリアムズの曲のカヴァーを
したかったという
ヒロシの夢が叶い
アンコール2度目 最後は
満月の夕


もろもろ含め
ほんとに最強のセトリですた


多くの曲のアレンジは変化してて
でも それがものすごく自然に響いてた
自分にとってね
心地よいほどで
ヒロシのあのしつこさが
気にならなかったwww


彼らの現在だった
carpe diem
まさにそれ
素晴らしかったよ
行けて良かった ホントにそう思うよ

wish you were here
何度も そう思ってた



おまけ。
18時開演が 恐ろしいほどの
オンタイム。
本編 ほぼきっかり2時間。
新譜ツアーなのに新曲2曲w
これ どっかのバンドと
おんなじやんwww と

あと 今日はね
ここ 俺らの武道館だよ なんて
ヒロシが言うとは夢にも思わず

もしかして だけど
あのバンドの存在が ヒロシの気持ちを動かしたなら
わしは すごくうれしいよ


もう 泣かされまくり


38年ね
わしがヒートウェイヴをを知ったのは
My Lifeの頃だった
げ 29年

ちゃんとアナログ持ってるよ

このバンドの歴史のひとつひとつが
欠けてはいけないもので
欠けてたら きっとこうなってはいなくて

それを積み上げてきたもの
そこから放たれるものは
美しかったよ

やり直す のは ゼロにするって意味じゃないと思う
過去を振り返らない ってのは
過去を ゼロにするって意味では無い
そして
スタート時点に戻るって意味じゃない

それまでのもの全部 
彼はまた ちゃんと 抱え直して
前に進むってことなんだと わしは捉えたの
彼の歴史がなければ 今彼は 
その場所に居られない
それはちゃんと見えてて
それを素直に受け入れてるんじゃないかって 
そう思うし

彼らの通り抜けてきたもの

一言ではもう 言えるわけがないけれど


たくさんの 
たくさんの
思いと 願いと 望みと こぼれ刺す光が


このバンドを支えたのかもしれないね


今また気づいたけど
わしにとっての ヒートウェイヴは
やっぱり 恐ろしくフィットしてて あまりにも愛してて
大事な存在

ヒートウェイヴと コレクターズは
なんか なんでこんなに特殊で特別に
なっちゃったんかな わしにとってね

そんなことけして 思いもしなかったよ
20の頃とかさ

今は 一緒に 生きてこられてることを 
心から 嬉しいと思っているよ
もうしばらくは 一緒にいたいし

出来るだけ長く 一緒にいられたらいい

別れを告げる時までね

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク