FC2ブログ

祝5周年の集い。

本日は

黒水伸一TRIOワンマン!
@吉祥寺RJGBでした。


29356537_1707939339272565_5445028863488819200_n (1)


自分が入った開場時には人が少なくて
寂しいといやだなーと思ってたら
開演時間が近づくにつれて人が詰まってきて
なかなかの入り様だったよ。
良い感じの温度になってた。

あっという間の2時間。
曲も新旧入ってて ちょっと特別感のある
セットだったとも思うけど
彼らの演奏や振る舞い自体には
特に5周年感や お祭り感は感じなくって

いつもの彼ら、だったような。

29387052_1707939319272567_7385943499587190784_n.jpg



29386324_1707939342605898_2068746993269735424_n (1)


あ GBであの並び(兄さんセンターで Bさまが
右手側で前方に出てた)は新鮮でした。
実際にとても良かったんじゃないかしら?

自分は右手前方で見ておりましたが
音が良くて とても聴きやすかったよ。

セトリ拝借↓

01. EVERYBODY LET'S ROCK
02. 完璧な嵐
03. COMES THE TIME~今がその時~
04. 彼女は欲望
05. I.S.B.Y.
06. STANDING IN THE RAIN~降りそそぐ雨の中に~
07. 5:26PM
08. しずかな独裁者(信夫正彦)
09. Going Nowhere
10. キム・ノヴァクみたいなクールビューティに捧げる歌
11. でもオレは大丈夫
12. バビロンの使い
13. ROAD TRIPのテーマ
14. Stop, Look, Listen
15. Ride Baby Ride
16. Hey Sunshine

E.C.1
17. 瞬き
18. 光をあつめて
19. MUDDY/泥だらけ
E.C.2
20. 夜が舞い降りて
21. Route 66(Bobby Troup)

いつもどおりにまっすぐで
楽しく愉快にちょっぴりホロリ

しょっぱなから 前半わりと飛ばし気味に思えましたが
中盤のおさまり具合もよかったのでは。
久々に兄さんがベース弾くのを聴けたねー
あと、ここんとこ しーさまコーナーが定着して
今回は そう来たかーで これまた嬉しい選曲。
新曲もわしは なかなか好きな感じでした。
後半の駆け抜け方も 楽しかったなー

瞬きのときの あの兄さんは
やっぱり印象深かったかな

反芻してしまう 後悔もあるのだろうけど
今に感謝する そんなことも
やっぱり かけがえがなく
美しいものでもあると思います。

2時間ちょっとの尺は
やっぱり わしはちょうどいいと思いました。
もうちょっと聴きたい で終わるよ。
スタンディングで見る側も まだ無理なく
耐えられる長さなのです(大笑)

アンコールの 夜が舞い降りて のエンディング
打ち合わせになかったことだったのかもだけど
兄さんが 何?なんなの?終わるの?どうするの?
何が正解? どうなるの? え ええええー!
って 超あわあわになってたのが 
本当に面白かったのです~ 
ごめんね兄さん(笑)
この時のしーさまとBさまは ちょっと意地悪モード
だったかしら(大笑)

まとめさせていただくと

今回もやはり
トリオは クールで 熱くて 
キュートさも わくわくも しんみりも
切なさも 全部 含めて
結果 本当に超面白かったですw
アルバム出します宣言
楽しみにしておりますよ。
あんな曲こんな曲入ってほしいな。


P.S.

こうだったらもっとよかったな のこと

わしは わくわく 楽しみにしてて
ちゃんと見たくて 
前方を位置取ったはずなのですが

まず カメラマンさんが多すぎて
思った以上に 視界を遮られてしまい
それがちょっと残念で
(ライヴではなく 写真撮影会?みたいな
感じすら...)
見る側の集中を遮られるようなところもあって。

同時に3人は多すぎる

この人は ここからここまで で
時間を分担すればいいのではないでしょうか

そのほうがカメラマンさん自身も動きやすいし
もっとライヴも観られるんじゃないのかなって
そんなふうに思ったりね

あとね 

物を投げる行為は やっぱり いただけないと思いました。
目撃したのは今回が初めてではないけれど。

本当にがらがらの GBだったら
まだしもだけど 
(それでも ものを投げていいとは わしも思いません)
実際は それなりに 前方まで人が入っていたし
暗いところで 方向うんぬんでなく ものを投げるのは
思わぬ事故につながるかもとも思った

実際投げたものをキャッチする際に
自分に ぶつかられたこともあったし
(気が付いていませんか?)
それをよけようと 自分が
その後ろにグラスがずらりとならんだ
テーブルに ぶつかってしまって

正直 ひやりともしたし

ライヴだから 興奮したり 大声で叫んだり
踊り狂ったりというのは その人の自由です
ただ 周りの状況が許す範囲
見る側のマナーの範囲 というのは当然のことで

物理的に 意図的にものを投げるのは
(それがステージに向かってでなくても)
マナーとしては 考えるべきものだと思います
上方には 照明もありますよ
実際 数回ステージ上に
投げたものが落ちていたのは さすがに驚いて

自分はそれなりに 相当数 これまでに
自分なりに いろんなライヴを見てきてるという
自負もありますが

客観的に考えて その行為は控えるべきものかと。

ほおり投げる行為以外に なんも言うことはないです。
それだけなのです。

できるだけ
みんなが 気持ちよく ライヴを見られるほうがいい
自分もそうでありたいので。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク