スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風が吹くとき。

Snakes & Arrows Snakes & Arrows
Rush (2007/05/01)
Warner
この商品の詳細を見る


ラッシュの新作が出てましたので。
いつも思うことに、彼らのアルバムってCDショップでは必ず
鋼鉄コーナーに置かれてて、どうしても聴き手が限定されるのでは
ないかと。ちょっと勿体ないかなと(汗)
わし的には「鋼鉄」くくりじゃないんですよね。かといって、
他にどう言えばいいのかもよくわからないんですが。
今更プログレって言葉で片付けるのも芸がないし。
でもこういうサウンドはやっぱそうなのかな?
伊藤政則レコメンドだから?(笑)

前作から5年くらいブランクあったのか>オリジナルアルバム
間に他のリリースがあったりしたので、そんなふうに感じませんが。
でも、やはり相変わらずのハイテク、幾重にも折り重なりつつ
複雑な色合いを醸し出す計算されつくした独自の世界、
また演奏面でもさらに円熟味を増してるような仕上がりでは
ないかと思います。まさに、いぶし銀で(笑)
今回のプロデューサーがNick Raskulineczで、フー・ファイターズや
ジミー・イート・ワールドなどを手がけてる人なんですね。
なるほど、どっか共通するような空気を感じなくもないです。
そのおかげで聞きやすさ、が出てるような気もします。
以前、「ゲディの高音が出なくなってる」なんて話を聞いて
ちょっと哀しい気分にもなりましたが、いや、まだまだ
充分、声にも張りがありますし、全然大丈夫な気もします。
出来ることなら、一度くらいはライヴで見てみたいバンドの
ひとつであります。見る機会が訪れるといいのですが・・・
スポンサーサイト

Comment

おじゃまします~。カナダの重鎮?詳しくないですが、ちょっと気になってました。こんど視聴してきます~

おほほ、ご来訪ありがとうございます(笑)

ええ、まさにカナダの重鎮、アメリカでも人気あるはずっす。
新作出ればチャート上位にランクするのは間違いないつーか。
30年以上のキャリアの人々なので、その時代時代でその音楽も
変化させてきてはいますが、基本部分は変わらないかと。
歌詞の世界にも定評があるんで是非(笑)
ちなみに、あの「スクール・オブ・ロック」でもジャック・ブラックが
生徒に勧めるアルバムのなかの一枚にラッシュのものが
ありますのです(大笑)

あれ?出てました?早速再チェック。

大物ですけど、チャラくイーグルスみたいにチマチマ来日したりしてないのが良い?まだ未チェックなので明日ぼん・じょび購入時に視聴してみます~
非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。