月明かりの下で。

Pacific Ocean Blue: Legacy EditionPacific Ocean Blue: Legacy Edition
(2008/06/17)
Dennis Wilson

商品詳細を見る


きゃあ~


グラ~、こんなの出るよ~(大笑)
レガシィエディションだよう~
スポンサーサイト

Comment

No title

そうなんだよね~。ちなみに公式サイトはこちら↓
http://www.pacificoceanblue.net/

しかし、このアルバム、20年ほど前に初CD化されてから
いちども再発されてなかったんかい。初回盤はすぐに廃盤になったし
入手するのにものすごく苦労したもんだよ。10年以上前の話だが(汗)
でも内容は素晴らしいよな。これぞ幻の名盤であろう。
2枚目のボーナス・ディスクは、未完のバンブーからの音源が
収録されるみたいだな。こちらはPacificにくらべたら落ちるけど、
それでもいい曲がそろってるよ。

70年代のビーチボーイズのアルバムには、だいたいデニスの
オリジナルが1曲ほど収録されてるんだけど、他の曲から浮きまくってる
とはいえ(苦笑)、グラ的にはものすごく好きな曲ばかりでな。
そういう意味で全編デニスやりたい放題のPacificのようなアルバムは、
この男のものすごい才能を再評価するためにも、ぜひたくさんの人に
聞いてもらいたいものだ。しょっぱなのRiver Songから超しびれる~

たぶんデニス関係の公式盤企画はこれが最初で最後だと思うけど、
幻の名曲Carry Me Homeが収録されないのは、ちと残念である。
この曲はプライマル・スクリームの超強力カヴァーがあるとはいえ、
かんじんのオリジナルがどこにも手に入らんというのもなあ(苦笑)
ま、いずれにせよリマスターもされるし、たぶんデヴィッド・リーフが
渾身の解説を書くだろうし(笑)、楽しみであるな。
非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク