スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路を見失った犬のように。

Seeing ThingsSeeing Things
(2008/06/10)
Jakob Dylan

商品詳細を見る

ジェイコブ・ディランが初ソロ出すよ、ってんで聴いてみました。
ふむ。この路線、大当たりじゃございません?
リック・ルービンプロデュースなのですが、曲の輪郭がぐりっと浮き出てる
感じと、彼の歌の確かさ、ってのがとても力強く伝わってきて良いです。
あの人の息子、という、そういった呪縛ってきっとずっと、
どうしたって付きまとうものだと思うのですが、このアルバムの中から
伝わってくる彼は、実はもう既にそんな枠のなかにはいなくて、
彼自身の行くべき路を確かに見据えてるようにも思えました。

彼のマイスペでたっぷり視聴もできますのでぜひ(笑)
http://www.myspace.com/jakobdylan
スポンサーサイト
最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。