3月11日(金)。

昨日の午後2時46分ごろには、
わしは名古屋栄付近の某商業施設内で買物中でした。
いろいろ物を手に取って眺めていると、
急に目の前がぐらぐら揺れ「え、なんで急に眩暈?」と
思うとすぐに足もがくがくし出して。
でも、実はそのときまさか地震だとはまったく気がついて
いませんでした。 その上気分も悪くなってきたので
これはまずいと思いビルの外へ。
するとまったく平気なので、「なんだったんだ?」と
自分で不思議に思っていると、その後、施設のアナウンスで
大規模地震が発生した、ということを知りました。
なんだかただ事ではない、という嫌な勘が働き
家の親に電話すると「とんでもない地震が起きたよ」と。
名古屋は震度4でしたが、職場で働いてる最中だった同僚は
「本当に恐ろしかった」と、それでもビルが相当揺れたことを
教えてくれました。

報道を見るにつれ、どんどん知らされる信じられないほどの
被害の深刻さに、もうただ言葉を失うのみ。

ただ、こうしてTV見ているしかないのか、と。

今日は仕事。
いつもどおり出勤。
名古屋は平常と変わらない。なのに
拡大していく被害状況を知るにつれ
職場で仕事をしてても「こんなことしてていいのか」と
いう気分になってきてしまったり…
ただ、なんともいえぬ無力さを思い知らされるというか。

先ほどもニュースを見ていましたが
今もまだこの被害の全容が把握できている模様でもなく。

とにかくも、被災された方々にはもう心からお見舞い申し上げる
という気持ちのみです。
少しでも早く、余震がストップしてくれることや
一日でも一秒でも早く、誰もが平穏無事な生活を取り戻せることを
強く強く祈っております。

また、多くの方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


twitterも昨日からはずっと地震情報に関するもので
それ以外のツィートは無意識のうちに自粛ムード。
少しでもサーバに余裕を持たせるべきという配慮の力が
働いてるのはえらいと思いました。
それでも情報が錯綜してたり、RTなどのルールが混乱したり。
本当に必要な情報が必要な人に届くのか、という意味では
やはりいろいろ問題も発生してるようです。
こういう非常時に対するネット上のルール、マナーの構築も
議論されていきますよう希望。

さまざまなイベントなども中止されているようですが
明日のTOEICも全国で中止とのこと。
状況を考えれば当然。
わしは今回申し込んでなかったけど、今回の申し込み分を
どうするのかTOEIC側もまだ決められてないようです。
3月って例年受験者数が一番多い月じゃないかと思うんで
正直どう対応すべきか判断できないかもですね。
スポンサーサイト
最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク