暑いだけで勝負するな。

↑ リーダーのご意見to熊谷シティ(笑)


というわけで 今日も懲りずに上京。
The Collectors@渋谷クラブクアトロ マンスリーvol.4
やっぱ見てきてしまいましたよ。


(7/26加筆修正してます^^)
今日は自分の体調も考慮しつつ 
ちょっと大人しめに後方で観戦。
といいつつ結果踊りまくってましたが(汗)

オープニングBGMで のっけから 友人と大爆笑。
あれは意表をつかれますた。
ちなみに、
The Love Unlimited OrchestraのLove's Theme でした。
(タイトル大捜索さんくす!>某姉)
ここ最近 若旦那がAORづいてたり
ディスコーだったりするから?(謎笑)


でもってセットリスト。

Summer Of Love
恋をしようよ
アーリー・イン・ザ・モーニング
今が最高!
Groove Globe
マナーモード
5・4・3・2・ワンダフル
問題児
地球の歩き方
恋の3Dメガネ
恋はヒートウェーヴ
あてのない船
青春ミラー
マネー
インスト
TOUGH
NICK!NICK!NICK!
東京虫バグズ

encore 1
たよれる男
GO!GO!GO!

encore 2
リグレイズチューイングガム
僕はコレクター


でも良く考えたら Love's Theme から
Summer Of Loveに繋がってライヴスタートって
出来過ぎでいいじゃないっすか(笑)
すごく良かった!

今回のセット これまでの3回のうちのどれとも
また違ってて

しかも 一番よい流れだったのではなかったかと

見るたび「今回良かった!」と言ってる気が
しないでもないが(汗)
少し時間をおいて 比較して考えてみると
見てる側的には 今日がもっともスムーズな流れに
感じられました。 本当に2時間があっという間。
うまくびしっと コンパクトにまとまってるという
印象なのに、時間はかなりたっぷりやってるっていう。

初めて聞けた マナーモード と
いったいいつぶりに 聞いただろうという 恋をしようよ と
あてのない船 に どっぷりつかったのと
問題児と3Dメガネが 何故かやたら 楽しかったのと

いろいろ印象的なことも多かった(笑)

適度にヨコのダンスチューンが入ってきてるのが
良かったのかなというのは 自分の見解。
勢いだけじゃないのよね、というバランスが抜群。
あと新曲が全然浮いた感じにならず、自然に入って
いってたのが大きいような気もする。

だって問題児と3Dメガネの間に地球の歩き方
入ってるってすごいよね 考えてみたら(笑)

流れがよかったことには いろんな要因はあると思うけど
ひとつ思ったのは 
どんなに初期の曲があろうと どんな最新の曲があろうと
それが驚くほどちゃんと調和してると 自分には感じられたからかも。
どの曲も浮くことがなく 自然な流れの中で見られたというのは 
実は凄いことなんじゃないかと 改めて思いますた。
それが出来るのは やっぱ バンドが昔も今も変わらず
フル稼働することができてるからこそかも と。
古い曲も新しい曲も ほぼ同じようなヴォルテージで
演奏できてるって 素敵なことです。 
25年やってきてて、いつのどの時期の曲を演奏しても、
今現在のリアルなThe Collectorsというバンドの姿として見ることが
出来るというのは そうそうあることだとは思えません。
正直、希有な存在のひとつなのは間違いないと。
むしろ、新旧いろんな曲を取り混ぜて 演奏してるのを観ることに
よって なおいっそう 
今なお バンドが進行形でグルーヴしてるのが浮き彫りに
なってくるのが 本当に凄いと思うのです。
そんなバンドを 今なお十分堪能できてるというのは 
ファンとしては やはり 本当にとても楽しく嬉しく
頼もしいことであります。

某所で見かけた岡村詩野さんの言葉を思い出した。
コレクターズが今も変わらず続けられてるのは
彼らが真性ロックンロールバンドで タフで 
トゥーマッチロマンティックだからだ、って
本当に言い得てると思う。


コータローさんのiPhone崩壊話やら ひつまぶしのダシの話やら
隣のおじさんの遺書の話やら トークも面白かった~
でも今日あまりダラダラ話してなかったのも
実はよかったのではないかと^^

若旦那も やっと調子戻ってきてる?
骨もずいぶんくっつかれたのでしょうか。
動きもキレが戻ってきてるし ぽんぽん小跳ねてるし
前回よりも余裕があるようにも見えたし。
元気そうで 安心いたしました。

collectors_20110724_002.jpg


今日のリーダーの衣装もナイス! カラフルで可愛かった。
前半はブルー系の大きな花柄パターンのスーツ。
(遠目には大きなドットのようにも見えた!)

colle_quattro_20110724_001.jpg

ルックス的に白のVOXギターとの相性もよかったですよねん。

後半のサイケ王子っぷりも素敵でしたー
ほんとすごく似合ってた。
最近髪型を少し変更されたとのことで、今回初めて
そのお姿にお目にかかりましたが 似合ってて素敵ですたよ♪
(本人さんはあまりお気に召してないという話でしたが)
リアム・ギャラガーの写真持って行ったってのが
ああなるほど、って感じでしたね(笑)

本当に熊谷市長さんと対談ありなのかしら(笑)
それも楽しみだ^^
(情報としては、秋になるようですが…)

そういえば 野音で後ろを振り向くな というお達しが…
Don't Look Back In Angerってあなた…(大笑)
でも きっと振り向いちゃうな自分~

最後にQちゃんがかぶってたチューリップハットの意味は…(藁)
似合ってて笑っちゃったんですけど。
ソロ!も見れて嬉しかったです~



またまた来月! ファイナル期待!

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク