僕らのココロの音楽。


僕たちのソウルミュージック僕たちのソウルミュージック
(2011/07/13)
透明雑誌

商品詳細を見る


今日は、名古屋クラブクアトロにて
透明雑誌ジャパンツアー@名古屋見てきますた♪
彼らはfrom台湾。ここ最近、実は注目を集めつつある
バンドであります。
日本のロックもかなり好きみたいで、ナンバーガールが
好きというのを公言されてます~
ノイジーなギター鳴らしつつも
結構しっかり歌モノバンドという印象がある。
80年代から90年代にかけてのギターバンドサウンド、という
印象。だからその辺が好きだった人間には結構ぴんと
くる音とも言えるかな。
ライヴはお客さんのほうが、まだ結構様子見な感じで見てるとこが
あって、まだまだ大人しめだったかも。
彼らは名古屋に来るのは2回目だったんだそうで、
みそかつが美味しいとか言ってた(笑)

ギターヴォーカルの洪くんは、結構上手に日本語を話して
ました。でも、急に英語になったり。メンバー間では中国語なので
しょうけどね。

今日のライヴは対バンが4組も居て(苦笑
透明雑誌見るまでに結構長かった(爆)
自分は一番最初に出てきた、赤い公園という女の子のバンドが
もっとも好きだったな。






セックスの歌です、ってご丁寧に説明してた(大笑)

約一時間弱のライヴだったかな。またぜひ見たい!と思いますた。


ライヴ後にTシャツ買っちゃった…


toumingmagazineT.jpg

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク