スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日ひとつ訂正があります。

ゴーイングアンダーグラウンドのライヴの
最後に訂正されちゃったリーダーの悲喜こもごも(笑)↑


というわけで
遅ればせながら The Collectors@大阪MUSE一日目について書きます~


ライヴ前に、念願のインデアンカレー初体験。
美味しかった! 近所にあったら通いそう…

今回がおそらく個人的は最後のコレさん。
今年は本当にたくさん見てしまった…


ライヴ前、コータローさん前3列目くらいで陣取り。
ライヴは19時35分くらい?にスタート。
最初、Qちゃんがひとりで登場して、ドラムソロから入るという
あまりないパターン。この日のQちゃん、ネクタイ姿で素敵。

その流れで魔法のランプが始まる。
もう最初からどんっとトバしておられました。
すげーカッコイイ。この曲からバグズに入っていく流れも絶妙。

リーダーはユニオンジャックのスーツで、コータローさんは
白いフレペシャツ&ジーンズでした。
リーダー後半はサイケ王子再び。あれ好き(笑)

collectors_2011Nov19osaka.jpg

セットリストはこんなの。

01. 魔法のランプ
02. 東京虫バグズ
03. 彼女はワンダーガール
04. エコロジー
05. 英雄と怪物
06. 地球の歩き方
07. CANDY MAN
08. 今が最高!
09. 恋はヒートウェーヴ
10. サマー☆ビーチ☆パラソル
11. 夢見る君と僕
12. GROOVE GLOBE
13. マネー
14. インスト
15. 青春ミラー
16. まぼろしのパレード
17. Tough
18. NICK! NICK! NICK!
19. 虚っぽの世界

アンコール
01. たよれる男
02. Wrigley's CHEWING GUM
03. 僕はコレクター


この曲後、すーっとコータローさんがリーダーのところに
近づいていくのが見えた瞬間すぐ何の曲が始まるかわかった
ので思わず絶叫(笑)>ワンダーガール
あの「Honey!」はいつもぞくぞくします。
リーダーが歌詞間違えたとき、あちゃーって顔したのが
見えたのがおかしかった。

もういったいいつ以来に、ライヴでキャンディマンを
聴いただろうと思いました。今聞くとすごく新鮮。

GROOVE GLOBEの後だったと思うのですが
「これまでで一番うまく歌えた」とリーダーがおっしゃってましたね(笑)
それを聴けて嬉しかったね。

それと、大好きな大好きな まぼろしのパレードが
これまたかなり久しぶりに聴けたので泣きそうだった(汗)

この日のMCもかなりおかしかった(笑)

一番覚えてるのは、リーダーがトシちゃんと同い歳という話から
実はこーさんがマッチと同い歳で、たのきんってことは
じゃあ小里君がヨッちゃんだ、という恐ろしい一致(笑)
何気にキャラ的にもありだし(大笑)

あと、こーさんが鍋奉行だ、って話。
で、鍋が煮えるのが待てないリーダー、っていう。
変なところでせっかちなのね~

あと、うそついて早退する時何と言ってたか、という話から
こーさんが「足が痛い」って言ってたというんだけど
(もちろん痛くない)それを聞いたリーダーが
「本当のこと言うのが一番だよねー」と言ってて
わしのまわりのお客さんが一斉に「ちゃうちゃうちゃう」て
手をぶんぶん振ってたのがおかしかった(笑)

ゴーイングアンダーグラウンドのライヴにゲスト出演した
リーダーの話も本当おかしかった(大笑)

あと、こーさんにとって、新譜は2週間らしい(大笑)
短いな~

ライヴはほぼ2時間。おそらく時間の関係だったと思うのですが
アンコールが一回だけだったのが残念。
でも、こーさんリッケンバッカーでたよれる男はあんまりないこと
だと思ったのでちょっと面白かった。
ぎゅっと濃縮された感じのライヴ。2時間が本当にあっという間。

全体的に今回も勢いのあるセットだったと思います。
演奏自体も相変わらずの安定感。リーダーの調子もよかったと思う。
自分は聴きたい曲が随所に入ってきたので
かなり楽しめました。
夢見る君と僕とかね。
でも、実は一番耳に残ったのは
英雄と怪物でした。どうしてかわからないのだけど
昨日今日と頭の中をずーっとぐるんぐるんしてるのは
この曲でありました。

虚っぽの世界も しみじみ沁みました。

今回もしっかり楽しみました!

2日目も相当よかったみたい。
自分の知ってるお姉さま方、皆前方突入で見ておられたそうです。
普通そうやって見ることないらしいのに(大笑)
思わず吸い寄せられるんでしょうね。
えーことえーこと(大笑)

来年までコレさんライヴはおそらくお預け。
次回は新譜(爆笑)ツアーかな~
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。