解き放て いのちで笑え

あの震災から今日で19年。 早いなあ。 
けして早く感じてない方も 
たくさんいるのだろうなあ。 
あの朝の事は鮮明に覚えてる。
ものすごい地鳴りがして目が覚めて、
感じたことのない揺れに嫌な胸騒ぎがした。
たぶん、2分は揺れてたと思う。
それだけでも尋常じゃなかった。
そのあと自分がTVで目にしたものは、
ただただ、信じられなかった。

合掌。
悲しみは 薄れることはない。


満月の夕は 
たくさんの人の思いをのせて 
生きるべくして 生きた曲 
歌われるべきにして 歌われた曲だと思うよ 
きっとこれからもずっとね。

歳月を重ねれば 重ねるほどに 強くなる曲。




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク