たかが49歳の 薄っぺらいおいらが。

↑むは。 たかが17歳の、がこうなる(大笑)





昼間にぼんやり見てしまった。
つかちゃんが歌うのは初めて聴いた。

この曲を初めて聴いたのは16歳くらい。
かのバンド、
特にファンだったわけではないのだけど(失礼)
この曲は、実はものすごく好きだった。
だから、いまだに、吉祥寺、というと
シェイディドールズのイメージが消えない。

こんな曲、ハタチそこそこのバンドが歌ってたんだ、
と、今更。

声質的には圧倒的に中村さんのほうが
オリジナルのあの大矢さんのイメージに近い。
でも、つかちゃんが今のあの声で歌う、
というだけで じんとした。
つかちゃんが I Love Youって歌うのいい。
完全に個人的好みです(笑)

今聴くなら このおふたりの、このヴァージョンが
自分もやっぱりしっくりくる。
そしてなんだか より説得力を持って
より深い思いや 色合いを持ち合わせて
こちらに響いてくるように感じます。



なんだか不思議だ。
やっぱり 曲がタイムマシーンみたいになる。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク