おひとり様ツアー開幕の巻。

今夜は今池に着地。

valentinedrive001.jpg

valentinedrive0002.jpg


信夫正彦@名古屋Valentine Drive。

おひとりしーさま堪能。
他に地元のシンガーふたりが共演。
しーさまはトリw

スタートは19:30予定だったのだけど
しのぶくんの出番はずいぶん後、と知らされてたので
どうしようかと思いつつ19:50くらいに
たどり着いたら、まだ始まって無かった(汗)

itoさんはこれが見た目が友達にそっくりで
思わずガン見してしまった(苦笑)
ダークなスーツにボーダーのマフラーしてる
のとか、まさにブチ犬くんみたいでみたいで。
自称天白の詩人。ああ、なんてローカルw
結構面白く、楽しめたりしました。

次の竹山さん。見た目よりシリアス、というのか
カラーが暗めで意外でした。

つーか、そのあと続く、しのぶくんのカラーを考えると
ちょっとどっちもquietすぎて、あれ?とちょっと
不安になってくるほどだった(苦笑)

去年夏、ここで見たときは仕事が終わらなくって
結局最後の2曲しか聴けなくて
とても残念だったけど、今夜はちゃんと
しのぶくん全部見られたよ。
しかも、思いっきり至近距離の椅子に
座ってしまったけど(汗)

shinobu2014030702.jpg


shinobu2014030701.jpg

これまた素敵!でした。
シンプルでとてもストレートで
しーさまらしいキレも勢いもあって
ちゃんと彼の良いところが伝わる
ライヴだったと思う。
ぱっ、と彼の色にその場の色を変えたし、
その空気の温度をしのぶくんの温度に上げたと
思ったし、お店の人や共演者たちも盛り上げてた。

わしは、伴さんのいない、しのぶくんソロを
見るのが前回ほとんど見られなかったことを
考えるとほとんど初めてな感じだったけど
すごく楽しかった。ひとり、いいじゃん、って。

この日の、しーさまは
何気にいつもよりもアグレッシヴで、
実はいつもに比べたら
甘さのない、感じだったかも、とも思った。

一人ゆえの、ぎりぎり感もあったのかもだけど
そんなしーさまもとても格好いいと思ったのでした。

アップライトピアノを弾く時にはお客さんに
背を向ける格好だけど。
(ピアノの向き、ほんとは改善できるといいと思うけどな。
あれしかないかな?)
ぼーっと他に目をやりながら聞いてみたけど
良かったよ。
歌詞カードは見ないようにしましたが(笑)
ハイライトの痕跡とか、面白いね。

気にやむ君の理由は腕が疲れるのねー
終わったあとに腕ぶんぶん振ってた。
前も体力勝負っておっしゃってたっけ。

CDの宣伝を始めたのもわしには超新鮮でした。
思わず吹いた。

そして、今回のツアーを回るにあたって、
手ぶらじゃなんだから、と新曲を入れたCDを
しのぶくん見に来た人にプレゼント、という
太っ腹さ。お金払うよ!と言いたくなったが。

その新曲もご披露。
『ライナス』という意味深なタイトル。
わしはとても好きだった。しのぶくんらしい、
そしてほとんどが語りで構成される、曲。

初めて見るお客さんがほとんどだったろうけど
終始いい意味でリラクシングな雰囲気で進んだので
しのぶくん自身はやりにくさは少ないほうだったと
思われる。
ひゅーひゅーな雰囲気のなか、
ツアー初日、良い感じで終われたのでは。

アンコールのときに
お店の人にマサ!と呼ばれてて、これまた新鮮でした(笑)

そしてちょっと面食らったのが
ヴァレンタインドライヴが前に来た時より
なんだかえらい自由でケイオスな感じになってたのに笑った。
気がついたら、あちこちで酔っ払いが寝過ぎ(爆笑)
トイレの前で急にお兄さんがぶっ倒れたのにも(苦笑)
きっと、ライヴを見に来た、のではなく、普通に飲みに来た
お客さんがライヴ途中でどかどか入ってきちゃったのも
笑っちゃったけどw

きっと
しのぶくんがまたヴァレンタインドライヴに
戻って来てくれることを願いつつ。
一度、伴さん連れてきてほしいなー
スペース的には、伴さんが居てほしい雰囲気、と
自分は勝手に思ったりして。
ひとりもホントに良いけど、ふたりでもきっと
すごく良い気がした。雰囲気的にあう気がした。

わしは、実はどっかでしのぶくんをリクオさんに
重ねてるところがある気がする。
そういうタイプの人だと思ってるところがある。
彼が今になって、こうやってツアーに繰り出そうと
思った、本当の理由は何なのだろう。
ちゃんと訊けばよかったな。

ひとりでがんばって地方を回ることができる
タイプのような気がする。
各地で、いろいろ味方を作れるタイプ、というか。

去年?ツアーで名古屋に来たときに名古屋で
一日空き日があって、なにを思ったのか、
地下鉄東山線を行ったり来たりしてたらしい(爆笑)
真夏だったので、そんなことしてる
うちに熱中症になっちゃって大変だったとか。
吉野家だかどっかでうっぷしてたって。
危ないっつーの。でも面白過ぎる(笑)
そういう珍道中的なことが得意なタイプのようです。

ライヴ後だらだら、おしゃべりにつきあってくれて
ありがとう。

あの、もじゃ付せんにメッセージ書いて
名古屋みやげにくっつけて最後に渡してみた(笑)
もじゃ付せん見て、すっごい笑顔になって
くれたので良かった。

今池名物、●●●ビーに泊まるのは初めてだったらしい。
(快適生活だった、と後に聞きました。よかったねw)

また、こりないで名古屋に戻って来てちょ。
他で舞い戻る予定はあるようですが、ね(笑)

次が大阪、最後は広島。
どの日も充実した時間になりますように、と
願ってやみません。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク