雨が降り出しそうな空を見上げて。

masseyhall_1971.jpg

ある長いお別れの話を目にした時
ふと聴きたくなったのは、ニール・ヤング。

20歳のころ、大好きな友人が突然
天に召されてしまった時に
ずっと聴いてたのもニール・ヤングでした。

自分にとっての、彼、は
意外に存在が大きいな、と
最近になって気がついた。
もちろんずっと前から
大好きなミュージシャンだったのだけど。

このMassey Hallのライヴ盤は
数年前にトロントに行った時に、HMVで購入。
ちょうど発売になった頃だったかと。
日本で買ったって変わらない値段だったけど
トロントで
ニール・ヤングのものを買いたかった(笑)

いつかカナダで彼のライヴ見られたらな。
今また、そんなことも思う。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク