夜空の星に吠える第一夜。

塚本晃&新宿心音会板谷祐カップリングツアー
夜空の星に吠える2DAYS名古屋大阪。

一日目の名古屋は夜空に星のあるように、にて。

yozora=20140524.jpg


仕事のため、自分は予定通りの
開演から1時間の遅刻。
会場に着いたのが20:30頃。
板谷さんが歌う声が聴こえたので
あ、つかちゃん後かな、と思って、ほ。

ドアをそーっと開けると大きいお兄さんたちが
ドアの前陣取ってたので入るのをためらう(苦笑)

わしが会場入りしてほどなく板谷氏終了。
会場はかなりのお客さん。立ってる場所に困ってると
先ほどのお兄さんら(板谷さんのファンのかたがた)が
「こっちのほうが見やすいよー」と
背の低いわしに、うまく場所をあけて譲ってくださった。
いや、たったこれだけのことがなんか
ひどく嬉しいっていう(苦笑)

会場がよい感じであったまったところに塚本氏登場。

なんだかいつもとは違う雰囲気の場。
アウェイってことではなく、とてもいい雰囲気なのだけど
ちょっとしたことに遠慮なく突っ込んでくるお兄さんがたに
つかちゃんがいじられまくってる印象(笑)
しゃべってて少し噛むと「噛んだ」「噛んだ」って
間髪いれずに突っ込まれる。
もー スラットバンクスファン嫌、って言ってた(笑)
いい意味でゆるいというか、そういう感じもあり。
そういうのにほぐされつつも、つかちゃん自身は
もしかするとザ・初日。な感じ。
自分はもちろん楽しめたし、初めて聴けたNOWHEREの
新曲も素敵だった。

その後の板谷さんとのセッション(宴会タイム)は
なんだかものすごいことに。
いきなりZIGGYのグロリアから始まり(意外なまでに似合う)
会場が恐ろしい盛り上がり。横のお兄さんたちががんがん
一緒に歌うので自分も調子に乗ってのっかった~
(好きだったわけじゃないのに歌詞完全に覚えてた...)
あまりの盛り上がりっぷりに調子に乗りかける(大笑)
つかちゃんがすごく新鮮でした。

今話題の(こら)チャゲ&飛鳥の「万里の河」をやろうとして
ふたりとも全然知らずで大事故(笑)
じゃあ、おくすりつながり(こらこら)でゴダイゴの「ガンダーラ」を
やろうとしてこれまた大クラッシュ(爆笑)
もー ほんと宴会芸な感じに... 面白過ぎた。

このツアーの別タイトルが「ツアー北酒場、南へ」だったかで
酒と泪と男と女や
タイトル曲の北酒場まで飛び出し―ので
名古屋はなごやかに終了。

うん、すごく楽しかった!
あんな雰囲気の中でつかちゃん見るの初めてだった。
このままの流れで大阪に行ってくれるといーなーと。

そんな感じでこの日はすんなり退散。

スポンサーサイト
最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク