6月の終わりと、朝の光。

僕はなんとか
立ち直ろうとする、
なぜなら、今は朝だからだ。


中島らもさんの言葉。 
わしは リクオさん経由で知ったけれど。


ふとしたときに 思い出す言葉のひとつ。


こころが雨漏りするような夜。
それも確かに、あるね。


でも必ず朝はやってくる。
湿りきった心でも
なんだかどこか 朝の光にはかなわない。

きっと そんな繰り返し。

もう7月だよ。
一年の半分が過ぎちゃった。

なんだか ちょっぴり反省モード。


もう少し、なすべきこともあったかな、と。

これからの半分を 悔いなく過ごせるように
しないとね。

時間の速さに追いつけない 自分を嘆いて
ばかりでもいられないね。


そんな気分で迎える41歳の7月。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最新の記事
カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 
プロフィール

たづ助。

Author:たづ助。
妙齢女子。名古屋にへらへら生息。

主には
好きな音楽やライヴや映画の話。
時に英語学習のお話や、戯言などを
ゆるゆるゆると綴り続けております。

カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
フリーエリア
楽天レシピ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク